TDR、お菓子の店頭販売を休止しアプリのみに 再開は未定

2021年12月13日 あとなび

東京ディズニーリゾートは、すべてのお菓子・食品類のグッズの店頭販売を、2021年12月14日(火)から当面の間、休止すると発表しました。

全てのお菓子が来園者のアプリ購入限定に

東京ディズニーリゾートでは入園者数の上限を段階的に増やしており、お菓子の在庫が減少していました。2021年12月10日(金)からは、販売店舗を各パーク1店舗に限定し、1商品につき3個までの購入に制限しています。

2021年12月14日(火)からは、パーク店舗での販売を休止。東京ディズニーリゾート・アプリ限定で来園ゲストのみに販売を行います。また、1人1商品につき1個までの購入制限となります。

ボン・ヴォヤージュやホテル内店舗でも販売を行わず、パークに入園したゲストがアプリを通じてのみ購入できる形。

購入制限の期間は未定で、対象期間中は、東京ディズニーリゾート・アプリの送料を、通常10,000円以上無料のところ、5,000円以上の購入で無料に引き下げられます。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事