ディズニーランド・リゾート2021年はクリスマスイベントを開催 最新映画「ミラベル」も登場

2021年9月2日 あとなび

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートは、クリスマスイベントを、2021年11月12日〜2022年1月9日の期間、開催します。

パレードや花火も復活

2020年のクリスマスは休園していたディズニーランド。

今年は眠れる森の美女の城のデコレーションをはじめ、クリスマスプログラムが復活します。

メインストリートUSAには大きなツリーが登場。

「イッツ・ア・スモールワールド・ホリデー」や「ホーンテッドマンション・ホリデー」も実施されます。

さらに、クリスマス・ファンタジー・パレードを公演。

ディズニーランド・パークでは、2020年3月の休園以来、21ヶ月ぶりのパレードです。

夜には、眠れる森の美女の城が光り輝き、メインストリートUSAやイッツ・ア・スモールワールドに雪が降ります。

そして、花火「ビリーブ・イン・ホリデー・マジック」を公演します。

DCAには最新映画のキャラクターも

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーでは、「ディズニー・フェスティバル・オブ・ホリデー」を開催。

生演奏のパーティーにキャラクターも参加する「ビバ・ナビダ!」が公演され、パラダイス・ガーデンではライブパフォーマンスも実施。

ホリデーのフードやドリンクも販売されます。

さらに、イベントの後半には、2021年11月26日(金)日本公開の映画『ミラベルと魔法だらけの家』からミラベルも登場します。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-