ディズニーランド・リゾート新たな年間パス「マジックキー」発表

2021年8月4日 あとなび

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートは、従来の年間パスポートに代わる新たなプログラム「マジックキー」を、2021年8月25日から提供します。

パーク予約+グッズフード割引

「マジックキー」は、年間パスポートに代わるサービスとして、2021年8月25日にスタートします。

従来の年間パスポート同様、ブロックアウト日を除くパーク入園と、グッズやフードの割引、メンバー限定品やイベントがセットになっています。

また、ディズニーランド公式アプリでは、「マジックキー」所有者のコミュニティ「マジックキーポータル」を提供する予定です。

入園には予約が必要

年間パスポートとの大きな変更点として、パークに入園するために事前予約が必要となります。

予約は、ディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー双方に必要。

ブロックアウトを除く日に予約ができます。

チケットのランクは、ブロックアウトの日数と、1度に予約できるパーク数が変わります。

例えば、最上位のドリームキーは、ブロックアウトがなく年365日を対象に、1度に6パークまで予約可能。

ディズニーランドだけの予約なら6日分、1日でディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー両方に行くなら3日分の予約が行えます。

「マジックキー」4タイプの価格と特典

  ドリームキー ビリーブキー エンチャントキー イマジンキー
価格 1,399ドル 949ドル 649ドル 399ドル
年間除外日 なし 48日 147日 218日
入園予約 1度に6パークまで 1度に6パークまで 1度に4パークまで 1度に2パークまで
グッズ割引 20% 10% 10% 10%
フード割引 15% 10% 10% 10%
備考 駐車場無料 駐車場半額   南カリフォルニア住人限定

「マジックキー」は4種類が発売されます。

最上位は「ドリームキー」で1,399ドル(約15万円)で除外日なし、予約可能数は6パーク。

「ビリーブキー」は949ドル(約10万円)で除外日は年間(2021年9月25日〜2022年9月24日で)48日、予約可能数は6パーク。

「エンチャントキー」は649ドル(約7万円)で除外日は年間147日、予約可能数は4パーク。

「イマジンキー」は南カリフォルニア住人限定で399ドルです。

ちなみに、現在のディズニーランド・リゾートの1デー1パークパスポートは104ドルから(価格変動制)です。

WDWも後日発表

ディズニーランド・リゾートと同様に年間パスポートの提供が停止しているウォルト・ディズニー・ワールドについては、8月後半に発表予定。

10月1日の50周年までにプログラムがスタートする予定です。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。