アクアワールド・大洗にカナダカワウソ「いろは」「ぽてと」が仲間入り

2021年3月22日 あとなび

アクアワールド・大洗では、カナダカワウソ2頭(メス)の展示を開始しました。

一般公募した名前候補の中から決定した2頭の愛称が発表されました。

いろはとぽてと

アクアワールド・大洗に2頭のメスのカナダカワウソが加入。

2019年10月より展示している「おはぎ(オス)」、「まろん(メス)」とあわせて、4頭の展示となります。

新たな2頭の愛称は一般公募し、497件の応募がありました。

その中からスタッフが2頭の愛称を決定し、発表されました。

いろはの名付け理由

いろは

カナダの国旗には「サトウカエデ」の葉があしらわれていますが、日本を代表する楓の種類は「イロハモミジ」。

日本での活躍を期待する意味を込めて「いろは」にしました。

ぽてとの名付け理由

ぽてと

先輩のカワウソ「まろん」と秋の味覚つながりとして、茨城の名産品である栗(まろん)に対して、サツマイモ(すいーとぽてと)から「ぽてと」にしました。

展示水槽でまろんとの美味しい名前の共演も楽しみ。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-,