幻想的なアナ雪“2”の世界:ディズニーランド新パレード「Magic Happens」ユニット4

2020年3月5日 あとなび

カリフォルニア ディズニーランドの新パレード「Magic Happens」を徹底紹介。

4つ目のユニットは、『アナと雪の女王2』のユニット「A Magical Forest」。

Magic Happensユニット紹介
1:ミッキーマウス「A Swirl of Magic」
2:モアナと伝説の海「A Wave of Magic」
3:リメンバー・ミー「A Bridge to Magic」
・4:アナと雪の女王2「A Magical Forest」
5:グランドフィナーレ「A Magical Dream」
6:シンデレラ「The Pumpkin」
7:王様の剣「The Sword」
8:プリンセスと魔法のキス「The Kiss」
9:眠れる森の美女「The Once Upon a Dream 」

魔法の森が現れる

アナとエルサのフロートは『アナと雪の女王2』がテーマになっています。

フロートの前にやってくるダンサーは森の木々と風を表現。

ダンサーに続いてフロートの正面には水の精霊ノックが現れます。

アナとエルサが、ノックに守られた森を探索する様子がイメージされています。

徐々に見えてくるアナとエルサの世界

フロートは12mの長さで、このパレード「Magic Happens」の中でも最長。

正面から見るとノックと森の木々しか見えませんが、フロートが進むにつれて徐々に全貌が見えてくるようデザインされています。

アナはオラフと2人で氷の船に乗って登場。

その後ろにはエルサが、4要素を表す大きな雪の結晶を背にやってきます。

夜の美しさは圧巻

夜公演では、氷が光り輝き、雪も舞い、より幻想的な世界が広がります。

森と氷、自然の美しさをも感じさせるフロートのライトアップは必見です。

スヴェンとクリストフも

フロートの後ろ側にはスヴェンの姿が。

スヴェンを追うように、クリストフも徒歩で登場です。

取材協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル As to Disney artwork, logos and properties: ©Disney

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-, ,