よみうりランド、丑年生まれは1/4〜8入園無料 Twitterでは“分散来園”の拡散で入園無料券をプレゼント

2020年12月15日 あとなび

よみうりランドは、2020年のクリスマスから年末年始にかけて散しての来園を促進するため、オフピーク対策を実施します。

混雑具合に応じて隣接エリア開放や入園規制を行うほか、三が日からずらした来園を促進するキャンペーンを開催します。

「HANA・BIYORI」の開放や入園規制を実施予定

来園者数のピークが予想される2020年12月24日(木)~2021年1月3日(日)の期間は、来園者の滞留人数が一定数を超えた場合、新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」を開放し、エリアを拡大します。

さらに混雑した場合、入園を一時停止する規制を行います。

入園規制の場合は公式サイトやTwitterにて告知が行われます。

年男・年女は1月4日〜8日が入園無料

よみうりランドでは、年男・年女の入園無料キャンペーンを正月三が日に行ってきました。

2021年はオフピーク対策のため、対象日を2021年1月4日(月)~8日(金)に変更いたします。

対象日に丑年であることを証明すると、遊園地の入園が無料になります。

今年はさらに、対象をHANA・BIYORIに拡大します。

Twitter拡散で入園無料券が当たる

分散来園を促すため、公式Twitterでは、入園無料券が当たるキャンペーンを開催します。

2020年12月15日(火)~12月27日(日)の期間、分散来園を呼びかける指定の投稿をリツイートすると抽選で500名に遊園地入園無料券やHANA・BIYORI入園料半額券が当たります。

入園無料券の使用期間は2021年1月4日(月)~8日(金)です。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。