テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

ムーミンバレーパーク ボーネルンド監修「ムーミン谷のあそびのひろば」オープン

2023年4月25日 あとなび

ムーミンバレーパークは、屋内あそび場「ムーミン谷のあそびのひろば」を、2023年4月28日(金)にオープンします。

4周年記念の新エリア

ムーミンバレーパークは、2019年の開園から今年4周年を迎えます。2021年には、北欧のWell-beingをコンセプトにリニューアルを実施。4周年の更なるリニューアルとして、第1弾は屋内施設コケムス3階の一部エリアに屋内あそび場「ムーミン谷のあそびのひろば」がオープンします。

あそび場は、“あそびの道具と環境”を提供する事業を展開する株式会社ボーネルンドが監修。北欧の知育プログラムを導入し、天候にかかわらず、子供も親もWell-beingな体験が可能となります。

リニューアルは夏以降も第2、第3弾を予定しています。

関連記事

ムーミンの物語に登場するシーンをモチーフにした3つのエリア

広告

海のオーケストラ号のボールプール

小説『ムーミンパパの思い出』に登場する船「海のオーケストラ号」をテーマにしたエリア。ボールの海に飛び込む、泳ぐ、潜るなど、心地よい浮遊感で全身がリラックスするほか、バランス感覚も鍛えられます。

ムーミン谷の空のトラック

ムーミン谷の空のトラック​小説『たのしいムーミン一家』に登場する雲に乗るシーンをモチーフにしたエリア。空気の入った弾力のある床面や壁にぶつかって、ジャンプして、転がって、反発力を楽しみます。

広告

モランのコロコロホイール

小説『たのしいムーミン一家』などに登場する、モランの作り出した氷をモチーフにしたエリア。安全に全身を360°回転させられるように開発されたホイールの中に入り、全身を使って自在な動きができます。

ムーミン谷のあそびのひろば
場所:ムーミンバレーパーク内 コケムス3F
料金:おとな、こども共通…300円(税込)/30分
※ご利用には別途「ムーミンバレーパーク」1デーパスが必要です。

ムーミン物語代表取締役社長 伊東久美子氏 コメント

ボーネルンドの「あそびを通して子どもの健やかな成長に貢献する」という考えと、 北欧の Well-being をコンセプトとするムーミンバレーパークは非常に親和性が高く、この度、ムーミンの世界観の中であそびと学びを同時に体験できる屋内あそび場を、みなさまに 提供できることをとてもうれしく思っています。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

オーロラカラーの傘とニョロニョロが初夏を彩る「ムーミン谷とアンブレラ」開催

飯能駅からムーミンバレーパークへ ラッピングバスを運行開始

愛犬とムーミンバレーパークへ ワンちゃんとムーミンのグリーティングやアトラクション体験も

最新記事

ベルばら水族館が誕生 アクアパーク品川でコラボイベント開催

2024/04/20

ラプンツェルの夢のランタンを描く 「ファンタジースプリングス」新グッズ

2024/04/20

ネバーランドやロストキッズの新グッズ ファンタジースプリングス「ピーターパンのネバーランド」グッズ

2024/04/19

USJ、台湾東部沖地震に500万円を寄付

2024/04/19

USJ「ドンキーコング・カントリー」延期 2024年後半オープンへ

2024/04/19