キッザニア東京、バレンタイン限定チョコレート作りパビリオンが登場

2023年1月10日 あとなび

キッザニア東京は、期間限定パビリオン「チョコレートハウス」を、2023年2月1日(水)〜14日(火)の期間、オープンします。

期間限定トリュフチョコレート作り

キッザニア東京 バレンタイン2023のテーマは、「シェアするキッザニアバレンタイン」。チョコレートやビスケットといった身近なお菓子を使ってトリュフチョコレートを製作。大切な人へのメッセージを添えてラッピングをします。

体験料は10キッゾ。所要時間は35分間です。

関連記事

苺のトリュフチョコレートも

期間中の平日第2部と休日は、通常の「トリュフチョコレート」に加えて「苺のトリュフチョコレート」作りも楽しめます。

体験料や所要時間は通常のトリュフチョコレートと同一です。

チョコレートハウス
場所:チョコレートハウス(シティマップ1F-5)
時間:約35分
定員:6名
体験料:10キッゾ

キャラクターが登場

期間中の平日第2部と休日は、フォトオポチュニティが登場。キャラクターが登場し、キッザニアのカメラマンによる記念写真撮影を行います。

フォトオポチュニティ
開催日:2023年2月1日(水)~2月14日(火)の平日第2部、および休日
場所:劇場前特設スペース(シティマップ1Fー13)
時間
休日第1部:9:30~10:00/10:30~11:00/11:30~12:00/13:30~14:00
平日第2部・休日第2部:16:30~17:00/17:30~18:00/19:30~20:00
※入場開始後に劇場前特設スペース付近にて整理券を配付いたします。撮影にご参加されるみなさま全員がお揃いの上、お並びください。
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事