夜のサンシャイン水族館「終わりは始まり展 〜生き物たちの終焉〜」開催

2022年9月13日 あとなび

サンシャイン水族館は、夜間特別営業として「終わりは始まり展~生き物たちの終焉~」を、2022年9月30日(金)~12月18日(日)の期間、開催します。

生き物たちの「死」と「その先」を伝える展示

サンシャイン水族館では、2019年から2021年までの夜間特別営業として生き物の性の魅力や命のつながりを知る「性いっぱい展」を開催し、生き物の繁殖戦略や工夫など「性の神秘」について伝えてきました。

今年は生き物たちの「死」と「その先」をコンセプトに開催。性いっぱい展の「性」同様に触れづらいテーマであり、これまで表立ってお伝えしてこなかった生き物たちの「死」について触れていきます。

様々な状況や過酷な環境の中でも精一杯生き抜こうとし、自らの命を次なる命につなげようとする「生き物の尊さ」を知っていただき、改めて「生きること」を考えるきっかけになるような展示を目指します。

夜間特別営業「終わりは始まり展~生き物たちの終焉~」
開催場所:サンシャイン水族館
開催日程:9月30日(金)~12月18日(日)各日18:15~21:00 ※最終入場は終了1時間前。
※休業日あり。詳細はイベント特設サイトにてお知らせします。
料金:大人(高校生以上) 2,400円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
※期間中の金・土・日・祝日・祝前日は、大人料金2,600円となります。
※水族館年間パスポートをお持ちの方も入場には料金が発生します。
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-