「美女と野獣“魔法のものがたり”」東京ディズニーランド史上最長ダークライドが9/28オープン

2020年9月25日 あとなび

東京ディズニーランドに新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」が2020年9月28日(月)オープン。

ライド時間は約8分と、東京ディズニーリゾートのダークライド史上最長。

不朽の名作『美女と野獣』の物語を、映画の名シーンに合わせてめぐります。

【記事の全写真を見る(152枚)※アトラクション内部の写真が含まれます】

みんなの評価は?

「美女と野獣“魔法のものがたり”」のあとなびレビューは、9月28日のグランドオープン後にスタートします。

皆さんの評価はどうなるでしょうか。

 

アトラクション内部を公開

「美女と野獣“魔法のものがたり”」の内容を見ていきましょう。

東京ディズニーランドにシンデレラ城と並ぶ2つめのお城「ビーストキャッスル」が誕生しました。

映画『美女と野獣』からそのまま出てきたような精巧なお城は高さ約30m。

滝からの水が流れる橋をわたり、お城の正面がアトラクションの入り口です。

お城の中に入ると、モーリスが暖をとり、野獣がベルから手当てを受けた暖炉の部屋に入ります。

暖炉の前にいるサルタンは動きます。

暖炉の上にはルミエールとコグスワースの姿も。

続いては食卓。

ポット夫人とチップに出会えます。

さらに、コグスワースがお城のツアーを行った際に通った鎧たちはおしゃべり中。

豪華なお城の調度品を見て回ると、いよいよプレショーです。

物語はプレショーから展開

モーリスのコテージから、「朝の風景」のようにベルズビレッジを歩き、ガストンの酒場を抜け、ビーストキャッスルへやってきたゲスト。

プレショーは、お城の中央階段が舞台です。

ステンドガラスが動き出し、『美女と野獣』のプロローグが始まります。

魔法のバラも輝きだし、物語に引き込まれていきます。

プロローグが終わると、階段の横から現れたのは、モーリスを探しにきたベル。

野獣も現れ、顔を見せ、ベルがお城に囚われることを決意。

主人公2人のリアルなオーディオアニマトロニクスが、プレショーから登場します。

お城のキッチンへ

プレショーを抜けると、ルミエールとコグスワースたちが野獣にベルを晩餐会へ招待するよう誘います。

ゲストは晩餐会の支度をするキッチンへと進みます。

キッチンで大きなお皿のライドに乗り込み、いよいよライドが始まります。

ひとりぼっちの晩餐会

最初の部屋では、ルミエールとベルが大きなテーブルに向かい合っています。

ルミエールが「ひとりぼっちの晩餐会」を歌い始めると、家具が動き出し、テーブルにも豪華な食卓が出現。

「ひとりぼっちの晩餐会」を丸ごと再現した贅沢なシーンです。

愛の芽生え

ライドはお城の庭へ。

雪が積もる中、野獣の手には小鳥が。

ベルと野獣が「愛の芽生え」を歌います。

夜襲、そして奇跡

舞踏会を終え、バルコニーに出るベルと野獣。

感動も束の間、村人たちが襲ってきて、野獣は倒れてしまいます。

魔法のバラも最後の一枚が落ち、そこに愛の奇跡が。

野獣が王子に変身するシーンを、映像を使わずに再現する、アトラクションの見せ場です。

ボールルームでのフィナーレ

最後の部屋はボールルーム。

ベルと王子が舞踏会を楽しみ、ルミエールたちも人間の姿で見守ります。

ライドもボールルームのあちこちをダンスするように動き回り、最後にはベルと王子の元へ集まります。

 

「美女と野獣“魔法のものがたり”」

あとなびレビューは、9月28日のグランドオープン後にスタートします。

※新施設への入場者の集中を避けるため、当面の間、利用人数の制限を実施します。施設の利用は、エントリー方式にて受付します。

©︎Disney

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-, ,