TDRの歴史をめぐる展示会「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」 イクスピアリで開催

2022年6月10日 あとなび

東京ディズニーリゾート内の商業施設イクスピアリ、展示会「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」が、2022年秋より開催されます。

TDR40年の歴史を展示

1983年に東京ディズニーランド®が誕生してから約40年。東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、数えきれないほど沢山の感動の瞬間が生まれてきました。

「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」は、これまでに開催された数々のエンターテイメントプログラムとスペシャルイベントを中心に、そこで生まれた感動の瞬間を巡る展示会です。

関連記事

5つの展示とショップで構成

本展示会は5つの展示区画とショップから構成されています。始めにゲストが目にするのは、すべての感動の瞬間の幕開けである、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのグランドオープンです。続く3つの展示区画では、それぞれ異なるテーマのもと、12種類のエンターテイメントプログラムやスペシャルイベントの感動の瞬間を、音楽や映像に加え、60着以上の懐かしいエンターテイメントコスチュームで表現します。最後の区画では、これからも進化を続ける東京ディズニーリゾートを感じられます。

イクスピアリで開催

開催場所は、パーク内ではなくイクスピアリ。2Fトレイル&トラックの、セレブレーション・プラザに面したGAPが営業していた場所で開催されます。

オープン日および営業時間、チケット販売などの詳細は今後発表されます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事