テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

伊豆シャボテン動物公園、端午の節句に鎧兜の「サボテンサムライ」登場

2022年5月5日 あとなび

伊豆シャボテン動物公園で、風薫るこの季節恒例の「端午の節句・鎧兜のサボテンサムライ『しゃぼ丸』」を、2022年5月31日(火)まで展示しています。

樹齢約30年のサボテンが鎧兜に

端午の節句に合わせたサボテンが第5温室メキシコ館に登場。サボテンの力強い外見と温かい内面をイメージした鎧兜のサボテンサムライ「しゃぼ丸」に扮しています。

「しゃぼ丸」には、樹齢約30年・大きさが直径約23cmのサボテンの王様「金鯱(キンシャチ)」を使用。鎧の高さ70cm、鎧の横幅70cm、全体の大きさは高さ210cm、横180cm、奥行120cmです。

関連記事

身体を守る縁起の良いサボテン

端午の節句の鎧兜には「身体を守るもの」という意味が込められており、交通事故や病気から大切な子どもを守ってくれるようにという願いを込めて飾られます。また、サボテンにはトゲがあり外敵から身を守る意味もありますので、鎧兜とサボテンを合わせて、とても力強い端午の節句飾りです。

金鯱の特徴でもある黄色の大きな棘が、美しく勇ましい「しゃぼ丸」を演出しており、兜のサボテンマークが光り輝いています。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

サボテンが個性を活かした雛人形に 第9回「しゃぼてんひなまつり」

第10回カピバラの長風呂対決、伊豆シャボテン動物公園が7年ぶり優勝

伊豆シャボテン動物公園に足湯・こたつレストランがオープン

最新記事

グランドニッコー舞浜が4周年「4thアニバーサリースイーツブッフェ」開催

2024/06/20

ピスケとうさぎとサウナでととのう「カナヘイの小動物」銭湯グッズ発売

2024/06/19

ハウステンボス「ショコラ夫人の旧邸」6月末で閉店

2024/06/19

両面にダッフィー&フレンズが揃ったトートバッグ「ウェア・スマイルズ・グロウ」で発売

2024/06/19

USJ「チェンソーマン」秋に初コラボ決定

2024/06/19