テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

USJ、インバウンド向け観光アプリと連携 共同プロモーションや調査を実施

2022年4月21日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、観光アプリ「Travel Contents APP(トラベル・コンテンツ・アプリ)」との協力・協携を進め、共同プロモーションや調査を実施します。

官民一体アプリのプロモーション活動を実施

「Travel Contents APP」は、インバウンドに関わる関西の民間企業や観光関係団体による観光アプリ。2022年4月20日(水)にローンチしました。訪日外国人観光客を対象にしており、英語、繁体字、簡体字、韓国語に対応。安全情報や交通情報など行政機関が有する情報に加えて、飲食・買い物・レジャー施設・観光施設など民間事業者が運営する情報などを一元化し、訪日観光客に向けて発信します。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、アプリの活性化に向けて、集客マーケティングにおけるノウハウなどを中心に提供する予定です。マーケット毎の旅行・観光ニーズに照らして効果的なコミュニケーションや施策を実施して、訪日客の集客を拡大してきたノウハウや専門性を生かし、本アプリのユーザー数の増加や利便性向上を図ります。 

また、調査マーケティング施策として、アプリを介し取得したユーザーデータの調査・分析や、調査結果に基づき地域連携を前提とする包括的マーケティング戦略の立案・実行サポートも行う予定です。

関連記事

合同会社ユー・エス・ジェイ セールス&アライアンスマーケティング部 ディレクター 真田 龍一氏コメント

ポストコロナにおけるインバウンド集客に重要なことは、コロナによる社会的な情勢の変化を受けて、現地のお客様のニーズや価値観がどう変わったのかを捉えなおすことで、それらの情報の収集から始めて行く必要があると考えます。また、コロナ前には、各企業が独自にプロモーションを行い、集客に繋げることができていましたが、ポストコロナで国際的な競争が激化するにつれ、個々のプロモーションだけでは集客が難しくなっていくことは明白です。このような環境下において、今後重要になるのは「共存」であると考えており、観光に関わる様々な立場の企業・地域・団体同士で連携しながらお客様が満足できる商品をつくり、一緒にリピーターを獲得していくことが求められていきます。本アプリはそれらのステークホルダーを結び付け、連携を図る有効なプラットフォームになると感じており、弊社においても地域との連携をさらに深めながら、本アプリの普及に努めてまいります。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

USJ、菅田将暉さんがアトラクションを体験 新CM放送開始

USJイースター衣装のキャラクターとグリーティング「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」を花奈澪が満喫

USJ、2022年新テーマ「ぶっとべ! ここは超元気特区」NO LIMIT!パレードは秋に延期

最新記事

西武園ゆうえんちで貸し切り謎解き 夕日の丘商店街で「昭和大謎解き大會」開催

2024/05/21

ディズニー新アトラクションをトミカでリアルに再現「ディズニー・ビークル・コレクション」ファンタジースプリングスモデルが登場

2024/05/21

バラとあじさいの季節をアフタヌーンティーで彩る ハウステンボス ホテルヨーロッパの初夏セット

2024/05/20

アナ・エルサ・ラプンツェル・ティンカーベルが登場「ファンタジースプリングス」カチューシャ

2024/05/20

東京ドームシティに「アニタッチ」都内最大のふれあい動物園が7月オープン

2024/05/20