富士急ハイランド駅が<トーマスランド>に3/12リニューアル

2020年2月25日 あとなび

富士急ハイランドの最寄り駅、富士急行線・富士急ハイランド駅がトーマス仕様にリニューアル。

人気キャラクター“きかんしゃトーマス”をテーマにしたデザインに一新するとともに、副駅名<トーマスランド>をつけ、「富士急ハイランド<トーマスランド>駅」として2020年3月12日(木)よりリニューアルオープンします。

駅全体がトーマスに

富士急ハイランド内にある「トーマスランド」は、日本で唯一の“きかんしゃトーマス”の屋外テーマパーク。

その「トーマスランド」への玄関口が、リニューアルする「富士急ハイランド<トーマスランド>駅」になります。

リニューアルした駅舎には、横に並んで写真撮影を楽しめる改札口のトーマスモニュメントが登場。

ホーム、待合室、線路を跨いだ壁面に至るまで、駅全体がトーマスやなかまたちがいっぱいの賑やかなデザインになります。

トーマスランド号も運行中

大月駅~河口湖駅間を結ぶ富士急行線では、青空にトーマスとなかまたちが描かれた「トーマスランド号」が運行しています。

車内もトーマスやなかまたちがいっぱいの賑やかなデザインになっており、「トーマスランド」へ向かう旅路からわくわくする体験ができます。

©2020 Gullane (thomas) Limited.

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-