WDW50周年の新ナイトショー「ディズニー・エンチャントメント」「ハーモニアス」10/1スタート

2021年6月22日 あとなび

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは、50周年を迎える2021年10月1日から18ヶ月ものアニバーサリーイベントがスタート。

初日の10月1日から、マジックキングダムで「ディズニー・エンチャントメント」(Disney Enchantment)、EPCOTで「ハーモニアス」(Harmonious)の公演が始まります。

ディズニー・エンチャントメント(Disney Enchantment)

「ディズニー・エンチャントメント」はマジックキングダムで2021年10月1日から公演されるナイトショー。

シンデレラ城から上がる花火と音楽、照明が、魔法を信じることを訴えてきます。

プロジェクションマッピングは、シンデレラ城からメインストリートUSAにまで広がります。

ハーモニアス(Harmonious)

「ハーモニアス」はEPCOTのナイトショーで、こちらも2021年10月1日からスタート。

ワールドショーケースのラグーンを舞台に、花火と映像、噴水でディズニー音楽の世界を彩ります。

誰もが知るディズニー音楽が世界の240人もの多彩なアーティストと10以上の言語によって再構築され、新たな世界旅行へと誘います。

ディズニー・カイト・テイル(Disney KiteTails)

ディズニー・アニマルキングダムでは、新たなお昼のショーがスタート。

「ディズニー・カイトテイル」と題し、ディスカバリー・リバー・アンフィシアターで様々な大きさ・形の凧が揚げられます。

さらに水上ではシンバ、ザズー、バルー、キング・ルーイたちの立体的な凧が揚げられます。

ミッキーズ・セレブレーション・カバルケード(Mickey’s Celebration Cavalcade)

「ミッキーズ・セレブレーション・カバルケード」は、マジックキングダムで1日数回行われるミニパレードです。

50周年“世界で最もマジカルな祭典”のホストとなったミッキーとミニーが、50周年デコレーション“EARidescent”をテーマにした衣装で登場。

ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップとデールもEARidescentのファッションで登場します。

この8人をはじめ50のキャラクターが、黄金の像にもなり、各パークに飾られます。

シンデレラ城の近くでは太陽に照らされ輝くミッキーたちを見られます。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-