絶叫戦隊ハイランダーの和スイーツカフェ「喫茶 不二休」富士急にオープン

2020年9月1日 あとなび

富士急ハイランドの公式キャラクター「絶叫戦隊ハイランダー」をテーマにしたエンタメ和スイーツカフェ「喫茶 不二休(ふじきゅう)」が2020年9月1日(火)オープンしました。

信玄餅など地元グルメが充実

富士急ハイランドの公式キャラクターである、やる気のないヒーロー「絶叫戦隊ハイランダー」。

彼らをテーマにした“エンタメ和スイーツカフェ”がオープンしました。

「喫茶 不二休(ふじきゅう)」は、黒と赤を基調とした存在感のある佇まいに、賑やかなハイランダーたちが出迎えます。

山梨みやげの定番「桔梗屋信玄餅」を使用した「桔梗信玄餅パフェ」や「桔梗信玄ソフト+」をはじめ、富士山型のクッキーが付いた「FUJIYAMA COOKIEソフト」、富士山型のおめでたい鯛焼き「ふじやまたいやき」など、地元ならではの絶品和スイーツを提供。

この他にも、味やトッピングを選んで自由に盛り付け、世界で一つだけのパフェを作ることができる「FUJIYAMAデコパフェ」や、ゴロっと果実の入った紅茶、天空抹茶ラテなどのテイクアウト商品も充実です。

昭和レトロな謎めいたアジト「ハイランダーの基地」

店内の一角には、「ハイランダーの基地」が登場。

一見すると、畳敷きの小上がりにちゃぶ台、テレビに昔懐かしいレトロなアイテムが満載の庶民的な雰囲気ですが、実はハイランダーが過ごす“秘密基地”です。

壁面には先祖の写真や行動予定表、世界征服を目指す地図などが飾られ、ハイランダーたちの息吹が感じられる空間になっています。

また、テレビではハイランダーたちの活躍を描いた映像が流れており、ハイランダーのキャラクター紹介パネルや年表も見ることができ、彼らの歴史や素性が知れるミニミュージアムとしても楽しめます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-, ,