西武園ゆうえんち、夕日の丘商店街ショーを毎日22種類公演 「ブギウギ祭」はエリア拡大

2022年2月13日 あとなび

西武園ゆうえんちは、夕日の丘商店街にて22種類のエンターテインメント・ショーを、2022年3月5日(土)から毎日開催します。

商店街ショーが22種類に

2021年5月にリニューアルオープンした西武園ゆうえんち。新たなエントランスの夕日の丘商店街は、1960年代の商店街をイメージし、街の住人が歌謡ショーやバナナの叩き売りなどを繰り広げています。

2022年3月5日(土)から、新たなショーや、演目のリニューアルを実施。合計22種類のエンターテインメント・ショーになります。インタラクション・ダンス、アクロバット・ショー、歌謡ショー、ジャグリング、バンド演奏、ドラムプレイ、バナナの叩き売り、タップダンスなどが繰り広げられ、商店街内で同時上演されるエンターテインメントの数は、国内のテーマパーク・遊園地のなかでも異例の多さ・密度です。

さらに、商店街全体を使って上演される「夕日丘住人大集合 商店街名物 ブギウギ祭」は、ショーのエリアを拡張。新たに5名の住人が登場し、総勢15名となった熱くもおせっかいな住人がエンターテインメントを繰り広げます。

関連記事

ブギウギ祭は春バージョン

「夕日丘住人大集合 商店街名物 ブギウギ祭」は、リニューアルに合わせて春バージョンが登場。ショーのフィナーレを飾る紙吹雪が、桜吹雪をイメージしたピンク色に変化します。

夕日丘住人大集合 商店街名物 ブギウギ祭
ショー時間:約15分1日1回開催
エンターテイナー:総勢15名(うち新登場の住人:5名)
開催場所:夕日の丘商店街全域
春限定演出(桜吹雪)期間:2022年3月5日(土)~4月21日(木)
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事