ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”2022年は開催?東京ディズニーランド・アトラクション休止情報が更新

2022年1月28日 あとなび

東京ディズニーリゾートは、休止施設情報を更新し、ホーンテッドマンションの2022年8月21日(日)〜9月14日(水)の休止を発表しました。

“ホリデーナイトメアー”3年ぶりに開催?

東京ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」。例年ハロウィーンからクリスマスにかけての期間、「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」として運営されています。

ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”は、映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をテーマに、ハロウィーンとクリスマスが融合した世界観にアトラクションが包まれる、期間限定の特別バージョン。ジャック・スケリントンによるサンディ・クローズやトナカイ犬のゼロ、サリーたちがお屋敷にやってきます。

2004年からスタートし、例年9月上旬から翌年1月上旬まで開催。2020年度と2021年度は開催されず、2022年に開催されれば3年ぶりとなります。

例年、開催期間の前後には“ホリデーナイトメアー”への改装のためアトラクション休止期間が設けられてきました。2022年8月21日(日)〜9月14日(水)のアトラクション休止が発表されたことで、2022年の“ホリデーナイトメアー”開催の可能性が浮上しています。

関連記事

追記:開催決定

2022年7月14日(木)に、ディズニー・ハロウィーン2022の内容が発表されました。その中で、2022年9月14日(水)〜2023年1月4日(水)の期間、「ホーンテッドマンション “ホリデーナイトメアー”」を実施することが発表されました。

また、ホーンテッドマンションのアトラクション休止期間が変更され、2022年8月15日(月)〜9月13日(火)に休止予定となっています。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事