舞浜シェラトン、香港“隠れ家レストランの女王“フェアを日本初開催「香港フードフェアwith Grace Choy」

2022年1月7日 あとなび

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、「香港フードフェアwith Grace Choy」を、2022年1月8日(土)〜2月18日(金)の期間、開催します。

香港で最も注目されているシェフ日本初フェア

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでは、香港の料理家、Grace Choy(グレース・チョイ)監修のメニューを日替わりで提供するフェアを開催します。

“隠れ家レストランの女王“として知られるグレース・チョイ氏は、セレブや著名シェフがお忍びで通う完全予約制のレストラン「Choy Choy Kitchen」のオーナーです。香港で最も注目されているシェフの一人で、「CNN香港プライベートキッチン10選」に選出、初出版のレシピ本が2019年の「グルマン世界料理本大賞」を受賞しています。香港では予約困難なレストランとして知られる彼女の料理のフェアを、日本で初めて開催します。

前菜には、熟成させた老陳酢を使ったきゅうりの和え物や、イカサラダ、上海スタイルスモークフィッシュを用意。また、高貴な香りと華やかな味わいが特徴の玫瑰酒で味付けし、長時間じっくり煮込んでホロホロに仕上げたジューシーな「鶏の中華風醤油煮込み」や、八角や乾燥させたみかん、にんにく、青ねぎ、紹興酒などで絶妙なバランスに味付けをした「牛ばら肉と大根煮込み」。さらに、スルメイカで取っただしのうまみと豚足の食感がくせになる「豚足と干しイカの香港式煮込み」、蒸した真鯛に豆豉のソース(黒豆を麹で発酵させて作った豆豉のペースト)を添えた「真鯛の豆豉醤」などの伝統的な料理を日替わりで提供します。

有頭エビと春雨のピリ辛煮

さらに、今回は、彼女のシグニチャーデッシュである、「有頭エビと春雨のピリ辛煮」をアラカルトのスペシャルメニューとして提供します。有頭エビと春雨を紹興酒やナンプラー、醤油等と一緒に炒め、仕上げた一品です。

フェアでは、グレース・チョイ氏監修の高級中国茶をはじめ、チンタオビールや紹興酒、桂花陳酒も楽しめます。

香港フードフェアwith Grace Choy
期間:2022年1月8日(土)~2月18日(金)
開催店舗:ブッフェ・ダイニング「グランカフェ」(ホテル1F)
料金:
ランチブッフェ 11:30~14:30 (土日祝~15:00)※90分制
大人3,700円(土日祝4,300円)、9-12才2,400円、4-8才1,700円
ディナーブッフェ17:00~21:30 ※120分制 
大人5,500円(土日祝6,200円)、9-12才3,600円、4-8才2,400円
※前日までに要電話予約
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事