テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

麻布台ヒルズにお台場「チームラボボーダレス」が移転 2024年1月オープン

2023年8月11日 あとなび

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」 東京 麻布台ヒルズ © チームラボ

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレスは、お台場から移転し麻布台ヒルズに2024年1月オープンします。

麻布台ヒルズに移転

ⒸDBox for Mori Building Co.

チームラボボーダレスは、境界のないアート群による「地図のないミュージアム」。2018年6月に東京・お台場パレットタウンにオープンしましたが、パレットタウン閉館に伴い2022年8月末で閉館しました。移転先は東京都心部で2023年にオープンと予告していましたが、新たなチームラボボーダレスの詳細が発表されました。

新たな地は麻布台ヒルズ。麻布台ヒルズは2023年11月24日にオープンしますが、チームラボボーダレスは2024年1月にオープンする予定です。

関連記事

新作アートも追加

チームラボ《Universe of Water Particles, Transcending Boundaries》《花と人、コントロールできないけれども共に生きる》 © チームラボ

麻布台ヒルズのチームラボボーダレスには、新たな作品や日本未公開作品も多数加わります。

また、お台場に引き続き、エプソン販売株式会社がプロジェクションパートナーとして協賛。エプソンは、安定した高画質を維持する約560台のエプソン製プロジェクターと、高パフォーマンスを実現する約540台のエプソン製パソコンにより、チームラボボーダレスのアート空間と作品をサポートします。

広告

森ビルからのメッセージ

チームラボ《Microcosmoses(仮)》© チームラボ

森ビルは、「文化」を都市づくりにおける重要な要素と位置付けて、街ごとに個性的な文化施設を創出してきました。2018年に開館した「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソンチームラボボーダレス」(東京 お台場)もその一つであり、チームラボとともに国際都市・東京の磁力向上に貢献してきました。

ウェルネスへの意識が高まってきた今、文化やアートは人々の心を豊かにするものとして、ますます重要視されています。「Green & Wellness」をコンセプトの柱とする「麻布台ヒルズ」では、「アートによって、自分と世界との関係と新たな認識を模索したい」と考えるチームラボの作品群が、訪れる人の感性を刺激し文化を育むことを願って、「チームラボボーダレス」を移転オープンすることとしました。多様な文化発信をする「麻布台ヒルズギャラリー」、街のあらゆる場所に設置されるパブリックアートとともに、芸術・文化が一体となったミュージアムのような街を目指します。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

チームラボボーダレス2022年8月末で閉館、2023年に東京都心部で新たに開館予定

ハーモニーランド「サンリオキャラクターヒルズ」5月で終了

TDR「イマジニング・ザ・マジック」奥山由之作品を発売

最新記事

刀鍛冶の里レストランが新登場 USJ「鬼滅の刃」コラボ第2弾

2024/06/16

ダッフィーのヘアバンド「ウェア・スマイルズ・グロウ」で新発売

2024/06/15

神戸空港〜USJ リムジンバスを運行開始

2024/06/15

アカデミー賞受賞『君たちはどう生きるか』オスカー像をジブリパークで展示

2024/06/15

7人のメモセットが発売 ダッフィー&フレンズ「ウェア・スマイルズ・グロウ」グッズ

2024/06/14