テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

グーフィーがトゥーンタウンをびしょ濡れに TDR40周年の水かけアトラクション&エリアが登場

2023年7月3日 あとなび

東京ディズニーリゾートは、びしょ濡れプログラムを、2023年7月4日(火)~9月6日(水)の期間、実施します。

びしょ濡れトゥーンタウン

関連記事

エントランス

トゥーンタウンが初めてびしょ濡れエリアになりました。

ミニーのスタイルスタジオのオープンに合わせてリニューアルしたトゥーンタウン入り口の看板から、水が出ている様子。「びしょ濡れトゥーンタウン」の看板になって、グーフィーからの手紙も貼られています。

広告

ジョリートロリーの車庫

ジョリートロリーの車庫は、車両がいなくなり、びしょ濡れエリアに変身しています。こちらにもグーフィーによる張り紙が。

配管をいじっていたら水が噴き出してきたというグーフィー。かつて夏に公演されていた「クール・ザ・ヒート」でも同じミスで水をばら撒いていたグーフィーですが、今回もやってしまったようです。

消防署・花火工場

ダウンタウンのトゥーンタウン消防署や花火工場にもびしょ濡れエリアが出現。以前から夏季はミストが噴き出していたエリアですが、大胆なびしょ濡れエリアになりました。

こちらも配管をテープで貼り付けているようで、上からの水が警告されています。周辺のレバーを押すと水が出てくるようになっています。

びしょ濡れになりやすいエリアの範囲がテープで貼られており、グーフィーの親切さを感じられます。

広告

びしょ濡れタイム

キャストが水をかけて、ゲストに涼しさを提供してくれる「びしょ濡れタイム」も開催。水の入った樽を背中に背負ったキャストが、涼みたいゲストにクールミストを噴射してくれます。

キャストが背負うタンクは、樽に見えるようカバーがかけられています。長いバーからミストが吹き出すので、子供たちは頭上からミストを浴びられます。

スプラッシュ・マウンテン“びしょ濡れMAX”

スプラッシュ・マウンテンのびしょ濡れバージョンは2年目。今年も「スプラッシュ・マウンテン“びしょ濡れMAX”と題して運営されます。

滝壺に落ちる際に水がかかるアトラクションですが、びしょ濡れMAXでは、落下時の水飛沫だけでなく、大量の水が発射されます。

顔からびしょ濡れになれる期間限定アトラクションです。

広告

アクアトピア

東京ディズニーシーでは、アクアトピアのびしょ濡れ運営が、4年ぶりに復活します。

ビーグルに乗せられて水上を走っていると、滝や岩から水が飛び出し、ゲストに水がかかります。水が飛び出してもライドに乗っているため逃げられないのが、アクアトピアびしょ濡れバージョンのポイントです。

逃げられない中で容赦なく水がかかります。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

TDR「ベイマックス」散水プログラムが新登場 アクアトピアも4年ぶりびしょ濡れ版

USJ 夏イベでマリオと初コラボ「スーパーマリオ・パワーアップ・サマー」開催

西武園ゆうえんち 夏イベに「大水かけ祭り」が新登場 大火祭りや夜のブギウギ祭も

最新記事

USJ、CSRスローガンをリニューアル チャリティTシャツ発売決定

2024/04/17

西武ライオンズにシーパラが出張 ベルーナドームで特別水槽&セレモニアルピッチ開催

2024/04/17

ウォルト・ディズニー・イマジニアリングが新型オーディオアニマトロニクスを紹介 「ティアナのバイユー・アドベンチャー」予告動画

2024/04/16

USJ、ジョーズのショップ「アミティ・アイランド・ギフト」クローズ

2024/04/16

イマーシブ・フォート東京で暮らす人々と出会う新アトラクション「フォルテヴィータ事件簿」登場

2024/04/16