テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

レゴランド 4つのエリアでびしょ濡れの夏イベント「ブリック・サマー・フェスティバル」

2023年5月3日 あとなび

レゴランド・ジャパンは、夏のイベント「ブリック・サマー・フェスティバル」を、2023年7月14日(金)~ 9月3日(日)の期間、開催します。

4つのエリアで「キッズ・ウォーター・フェス」

夏を彩るのは、パーク内4つのエリアで開催される「キッズ・ウォーター・フェス」。

関連記事

スプラッシュ・バトル

目玉は、スリル満点の海賊船アトラクション「スプラッシュ・バトル」が人気のパイレーツショアエリア。海賊たちが占拠したエリアは、夏を徹底的に楽しむびしょ濡れ回避不可のウォーターエンターテイメントが繰り広げられます。

11基のウォーターキャノンが新設され、6.0~3.2リットル/基の水が30秒毎に四方八方から飛び交います。

広告

レゴ シティ・ビーチ・パーティ

夏限定でオープンする「ビーチ・パーティ」は、海賊キャラクター“ブラック・ビア”船長が率いる海賊団が繰り広げる夏のライブエンターテイメントショーです。プールに入る前のいつもの準備体操は、一転、海賊団の一味と一緒に踊り、騒ぐパーティータイムに大変身。

グランドオープンに先駆けて、6月16日(金)より、スプラッシュ・パッドがプレオープンします。

ちびっこパチャパチャデュプロゾーン

2歳~4歳の子供向けに新登場する「ちびっこパチャパチャデュプロゾーン」。

大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんたちと同じように、ちびっこだって負けずにびしょ濡れ。デュプロバレーの隣に設置される5.1mx12.6mの水遊び場に、30本のノズルから、ランダムに高さおよそ60cmの水柱が噴出される仕掛けが。あちこちから飛び出す水柱を避けながら、パチャパチャ水遊びを楽しめます。大人は日陰から見守ることができます。

広告

ウォーター・メイズ

2022年にリニューアルしたレゴがあふれる夏の水遊び。約2,400㎡の広大なウォータープレイエリアには7 つの冒険ゾーンと趣向を凝らした6つのアトラクションプールを展開。エリア内には、18基のウォーターキャノンが設置され、どこにいても空から水しぶきが降り注ぎ、レゴ ブロック約32万個で制作された、夏の象徴 “ブルードラゴン”は、全長約15mの滝の上から子供たちの大冒険を見守ります。

ランドオープンに先駆けて、6月16日(金)より特定日にプレオープンを行います。

夏の新商品

レゴランド・ジャパン限定のオリジナルTシャツ(全8種)は、吸汗速乾素材でびしょ濡れになっても問題なし。半袖Tシャツまたはスポーツタオルを購入すると、当日予約制のウォーター・メイズまたはスプラッシュ・パッドの入場確約(500円/1人)を購入することができます。

広告

夏フェス限定スイーツ&フード

撫子 海老天きしめんと釜揚げしらすおひつ膳 2,600円

パークやホテルでは、新メニューなど計21種類の新メニューが登場。春にオープンした彩 和食レストランでは、「藤 彩 松花堂御膳」(3,000円)や「撫子 海老天きしめんと釜揚げしらすおひつ膳」(2,600円)が登場。

ブルーパインソーダフロート / イエローマンゴーソーダフロート 各650円

季節限定で登場する冷たくてトロピカルなソーダフロート(650円)やマスカットとヨーグルトのムース(650円)は、びしょ濡れの合間に手軽に楽しめます。

淡雪練乳フラッペ 600円

淡雪練乳フラッペ(600円)はキャラクターをモチーフにしたフラッペ。シャリシャリフラッペの上にふわふわの泡ゼリーを雪のようにトッピングしています。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

TDR「ベイマックス」散水プログラムが新登場 アクアトピアも4年ぶりびしょ濡れ版

USJ 夏イベでマリオと初コラボ「スーパーマリオ・パワーアップ・サマー」開催

レゴランド、新ワークショップ施設「リビルド・ザ・ワールド・センター」7/1オープン

最新記事

ベルばら水族館が誕生 アクアパーク品川でコラボイベント開催

2024/04/20

ラプンツェルの夢のランタンを描く 「ファンタジースプリングス」新グッズ

2024/04/20

ネバーランドやロストキッズの新グッズ ファンタジースプリングス「ピーターパンのネバーランド」グッズ

2024/04/19

USJ、台湾東部沖地震に500万円を寄付

2024/04/19

USJ「ドンキーコング・カントリー」延期 2024年後半オープンへ

2024/04/19