ハウステンボス「光の王国」11/1スタート

2020年10月21日 あとなび

ハウステンボス毎年恒例の冬季イルミネーションイベント「光の王国」。

今季は、2020年11月1日(日)~2021年5月5日(水)の約半年間、開催されます。

世界最大イルミネーション

世界最大1,300万球のイルミネーションが輝く「光の王国」が今年も開催。

ハウステンボスの各地が美しく輝きます。

2020年11月1日(日)〜12月25日(金)には、クリスマスイベント「光の街のクリスマス」も同時開催されます。

点灯式は毎晩生歌で

アムステルダム広場では、昨年好評だった、広場いっぱいに清らかで幻想的な空間が広がる「白銀の世界」を今年も開催。

花時計が目印のチャペルは夜空から雪が舞い降りるように荘厳に輝き、隣には10,000個のクリスタルがきらめく高さ15mの生木ツリーがそびえます。

毎日開催される点灯式では、生歌に合わせて白銀の世界のイルミネーションが一気に灯る感動的な演出も。

光り輝く運河を巡る

毎年人気の「光と噴水の運河」では、運河をカナルクルーザーが通ると色とりどりの噴水が舞い上がり、光と水の共演が船の中から楽しめます。

別の運河では日本最大の光の噴水ショー「ウォーターマジック」を開催。

全長85m、約10分におよぶ、光と水の圧巻パフォーマンスが公演されます。

光の海

アートガーデンは青い光で埋め尽くされ、「ブルーウェーブ」の光の海が広がります。

観覧車も7万球のLEDで彩られた「光の観覧車」に変身。

無限に広がるかのような光の大海原を散策できます。

-