ディズニーアンバサダーホテル「アベンジャーズ」スペシャル客室が初登場

2023年1月12日 あとなび

東京ディズニーリゾート内のディズニーホテル、ディズニーアンバサダーホテルは、「マーベルスペシャルルーム“アベンジャーズ:ヒーローズ・ユナイテッド”」を、2023年2月2日(木)〜8月31日(木)の期間、販売します。

オリジナルデザインの壁画ルーム

アベンジャーズのアートワークやモチーフで埋め尽くされたスペシャルルームでは、この究極のヒーローたちを間近に体験することができます。このメッセージのこもったミューラルアート(壁画)は、マーベル・スタジオのビジュアル開発責任者であるライアン・マイナーディング氏が手がけたもので、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、アントマン、ワスプ、ブラックパンサー、キャプテン・マーベルの、6人のアベンジャーズが力を合わせている、迫力のアクションシーンが描かれています。

さらに、スペシャルルームでは、客室のテレビにてディズニープラスを視聴できます。

関連記事

オリジナルアイテムをプレゼント

オリジナルデザインのクッション、ポストカード(2種)、ルームキー、キーブックレットを1室につき各2点ずつ用意。それぞれ滞在の記念に持ち帰れます。

クッションは、アベンジャーズのファンに大人気のキャプテン・アメリカが持つ盾をモチーフにしています。

シャワルマが食べられる

デリカフェ「チックタック・ダイナー」では、映画『アベンジャーズ』でアベンジャーズがニューヨークの戦いの後に食べたシャワルマをイメージしたスペシャルメニュー、「ケバブチキンとレッドキャベツのシャワルマ ヨーグルトミントソース添え」を提供予定です。スパイシーなチキンと野菜をフラットブレッドで包み、爽やかなヨーグルトミントソースをアクセントにした、ラップサンドのような一品です。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事