ダイハツ社長がOLC社長と「ベイマックスのハッピーライド」に乗車

2020年9月28日 あとなび

東京ディズニーランドに新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」がオープンしました。

オープン初日となった2020年9月28日(月)、ダイハツ工業株式会社代表取締役社長の奥平総一郎氏が訪れ、株式会社オリエンタルランド代表取締役社長(兼)COO上西京一郎と共にアトラクションを楽しみました。

ダイハツ工業が新アトラクションのスポンサーに就任

ダイハツ工業株式会社代表取締役社長 奥平 総一郎氏(左)、株式会社オリエンタルランド代表取締役社長(兼)COO 上西 京一郎(右)

映画『ベイマックス』をテーマにした世界初のアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」がトゥモローランドにオープンしました。

「ベイマックスのハッピーライド」は、ダイハツ工業株式会社が提供しています。

オープン初日を記念して、奥平社長が来訪し、OLCの上西社長が案内しました。

そして、2人でライドを体験。

奥平社長は「予測不能な動きがとても楽しく、アップテンポな音楽に合わせてキャストの皆さんが盛り上げてくれるので、子供から大人まで元気いっぱいになれるアトラクションですね」とコメントしました。

©︎Disney

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-,