ディズニーランド・パリ 30周年のハロウィーン・フェスティバル 10/1スタート

2022年9月1日 あとなび

ディズニーランド・パリは、ディズニー・ハロウィーン・フェスティバルを、2022年10月1日〜11月6日の期間、開催します。

リゾート全体にデコレーション

パークでは、カボチャやオバケ、ランタンなどハロウィーンならではのデコレーションが登場。高さ3メートルのスケルトンも飾られます。さらに、ディズニーホテルにも初めて秋のデコレーションが施され、ハロウィーンムード一色に。

ディズニーランド・パークには、マレフィセント、フック船長、ハートの女王、クルエラ・ド・ビルなどのディズニー・ヴィランズが登場。ロイヤルキャッスルステージではヴィランズの面々がゲストと会ってくれます。

関連記事

パレードが復活

パレード「ミッキーのハロウィーン・セレブレーション」が復活。ディズニーキャラクターがハロウィーンコスチュームで登場し、秋の始まりを華やかに祝います。ミッキーは「ミッキーのイリュージョン・マナー」のフロートに乗り、ゲストを驚かせます。

夜には、眠れる森の美女の城で公演される「ディズニー D-ライト」の前に「ナイトフォール・ウィズ・ディズニー・ヴィランズ」を公演。ウォータースクリーンやプロジェクションマッピングで、ヴィランズがお城を占拠します。

2夜限りのハロウィーン・パーティー

10月29日と31日には、ディズニーランド・パークで「ディズニー・ハロウィーン・パーティ」を開催します。パーティーのための新ショーや、カバルケードを公演。ハロウィーンの夜だけの特別な催しです。

ファントム・マナー、ビッグサンダー・マウンテン、カリブの海賊などのアトラクションは、午前2時まで営業します。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-