ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング、フロリダ・パリ・クルーズの新プランを発表

2022年2月10日 あとなび

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、ディズニーランド・パリ、ディズニー・クルーズラインは、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング&ハネムーンの新プランを発表しました。

50周年のWDWに新会場が誕生

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでは、50周年アニバーサリー「世界で一番マジカルなセレブレーション」を開催中。これを記念した新たなディズニー・フェアリーテイル・ウェディングのプランが登場しました。

EPCOTに2021年10月1日オープンした「レミーのおいしいレストラン・アドベンチャー」とフランス館の新エリアが、新たなウェディング会場になります。レミーの噴水を囲むフランスの広場で行われ、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディングで最も新しい会場となります。

関連記事

50周年だけのオプション

 

ウォルト・ディズニー・ワールドで行われるディズニー・フェアリーテイル・ウェディング&ハネムーンでは、「世界で一番マジカルなセレブレーション」期間中に、特別なオプションが登場しています。4つのパークが輝く“EARidescent”のデコレーションが登場し、各パークの「ビーコン・オブ・マジック」でウェディング・フォトを撮影することができます。

さらに、50周年アニバーサリー限定のフードやドリンクをウェディングに入れることが可能。また、マジックキングダムの「ディズニー・エンチャントメント」やEPCOTの「ハーモニアス」のデザートパーティーを取り入れることもできます。

パリに魔法の馬車が登場

ディズニーランド・パリでは、30周年を記念した新しい馬車「ディズニー・フェアリーテイル・キャリッジ」が登場。手作業で製作された馬車には、13,000個のスワロフスキー・クリスタルと2,000枚以上の金色の葉が使われています。

広告

新クルーズでウェディング

ディズニー・クルーズラインには、新客船「ディズニー・ウィッシュ」号が2022年7月14日にデビューします。新客船でも、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディングを行うことができます。おとぎ話をテーマにした豪華なグランドホールを舞台にしたウェディングとなります。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事