東京ディズニーランド「クラブマウスビート」7/2スタート

2021年6月22日 あとなび

東京ディズニーランドでは、新たなショー「クラブマウスビート」が、2021年7月2日(金)よりスタートします。

ミッキーたちにカーズ、ズートピア、ヴィランズも参加

トゥモローランドにある「ショーベース」でのレギュラーショーが1年半ぶりに登場します。

「クラブマウスビート」の舞台となるのは、ミッキーたちが様々なパフォーマンスを披露する人気のクラブ、“クラブマウス”です。

誰もが最高に楽しく、自分らしくいることができるこの場所で、ヒップホップやラテン、ポップスなど躍動感あふれるライブエンターテイメントが繰り広げられます。

ショーの途中では、ディズニー&ピクサー映画『カーズ』のライトニング・マックィーンや、ディズニー映画『ズートピア』のジュディ・ホップスとニック・ワイルドがスペシャルゲストとして登場。

さらに、ディズニーヴィランズたちが乱入し、妖しくもユニークなパフォーマンスを披露します。

ショーのグッズは7種

新しいショーのスタートを記念して、7月1日(木)より、「クラブマウスビート」をモチーフにしたグッズ7種類を販売します。

ショーのコスチュームを着たミッキーのぬいぐるみバッジ(2,000円)が登場。

ロングフェイスタオル(1,600円)やトートバッグ(3,600円)は虹色のデザインもショーの雰囲気を表現しています。

ポストカード(200円)、カンバッジ(350円)、ポストカード(200円)、クリアホルダー(300円)、きんちゃく(850円)と定番のコレクショングッズも展開されます。

クラブマウスビート
公演場所:ショーベース
公演時間:約25分
公演回数:1日4~5回 「クラブマウスビート」
出演キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、チップ、デール、マックス、ライトニング・マックィーン、ジュディ・ホップス、ニック・ワイルド ほか 
©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。