キッザニア、オンラインで「リモートワーク体験」プログラムを提供

2021年4月16日 あとなび

キッザニアでは、「キッザニア オンラインプログラム」で、「映像クリエイター」の仕事体験ができる「アニメーションスタジオ」の提供を、2021年4月29日(木)から有償にて開始します。

キッゾももらえるオンラインプログラム

「映像クリエイター」は、施設内での仕事体験さながらに、キッザニアのスーパーバイザーのサポートを受け、リモートワークで体験できる初めてのコンテンツです。

3歳から15歳のこども達が対象で、自宅などからリモートワーク形式で参加する体験です。

こども達は「映像クリエイター」として、キッザニアのスーパーバイザーやチームメンバーとリアルタイムにコミュニケーションを図りながら、専用の映像編集アプリを使ってチームで1本のアニメーションを完成させます。

オンライン会議システム「Zoom」を使って、こども達は「映像クリエイター」として映像編集について学んだ後、スーパーバイザーがサポートしながらチームメンバーと一緒に1 本のアニメーションを完成させます。

完成したアニメーションは、後日「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」の劇場パビリオンで上映されます。

体験終了後発行される仕事完了メールを、後日「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」来場時に持参すると、お給料として「キッゾ」を受け取ることができます。

 

アニメーションスタジオ
職業名:映像クリエイター
定員:12名/1回(4名×3チーム)
所要時間:約60分(PC操作のチュートリアルも含める)
給料:8キッゾ※後日、「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」にて受け取る
成果物:完成したアニメーションが閲覧できるURL
提供開始日:2021年4月29日(木)
販売開始日:2021年4月15日(木)
料金:特別価格1,650円(税込)※2021年4月29日(木・祝)~5月5日(水・祝)
先行販売2,530円(税込)、一般価格2,750円(税込)※2021年5月8日(土)~

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。