テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

東京ディズニーシー「ファンタジースプリングス」開業 『塔の上のラプンツェル』

2024年6月6日 あとなび

東京ディズニーシーは、新テーマポート「ファンタジースプリングス」を、2024年6月6日(木)オープンしました。

ラプンツェルの森

ファンタジースプリングスは、『アナと雪の女王』がテーマの「フローズンキングダム」、『塔の上のラプンツェル』がテーマの「ラプンツェルの森」、『ピーター・パン』がテーマの「ピーターパンのネバーランド」の3つのエリアで構成されています。

ラプンツェルの森は、ラプンツェルが暮らした高い塔や荒くれ者の酒場を再現したエリア。アトラクション「ラプンツェルのランタンフェスティバル」と、レストラン「スナグリーダックリング」があります。

関連記事

ラプンツェルのランタンフェスティバル

船大工の建屋に入ると、年に一度のランタンフェスティバルへと船に乗って出掛けられます。「ラプンツェルのランタンフェスティバル」では、ラプンツェルの人生で最高の日を一緒に体験できるアトラクション。

ボートに乗って出発すると、エリアから見えていた塔が登場。塔の上にラプンツェルがいて歌っています。振り向くと、フリンやマキシマスの姿も。

外に出たラプンツェルがはしゃぐ様子や、魔法の髪を見ていると、いよいよランタンフェスティバルへ。コロナ王国の城からランタンが上がりだし、一面のランタンの世界へと入っていきます。

広告

スナグリーダックリング

ラプンツェルが荒くれものたちと夢を歌った酒場「スナグリーダックリング」がレストランになって登場。

店内にはピアノやユニコーンも置かれ、映画の雰囲気が漂います。馬小屋だった部屋には、ラプンツェルが描いた壁もあり、華やかな雰囲気の中でバーガーなどが食べられます。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

ファンタジースプリングスいよいよオープン 人気グッズは品切れも

史上最大の新エリアがオープン 東京ディズニーリゾート拡大の歴史

ディズニー新エリアのお土産お菓子にも ファンタジースプリングス「魔法の泉」デザインお菓子

最新記事

TDRで北海道 夏の味覚を食べ放題 東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート「おいしい北海道ディナービュッフェ」

2024/06/18

東京ディズニーリゾートのグッズ通販、アプリからディズニーストア. jpに移行

2024/06/18

ミュージカル ピーター・パン役 山﨑玲奈、東京ディズニーシー新エリアを訪れ「ネバーランドってマジですげえな!」

2024/06/18

エコバッグにダッフィー&フレンズ「ウェア・スマイルズ・グロウ」グッズが登場

2024/06/17

『ライオン・キング』公開30周年 ヤングシンバの絵が下ろしグッズが発売

2024/06/17