テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

レゴランド夏イベは史上最大のびしょ濡れアトラクションが登場

2024年5月2日 あとなび

レゴランド ・ジャパンは、ブリック・フェスティバルを、2024年7月13日(土)~9月1日(日)の期間、開催します。

15mの水柱が上がるびしょ濡れアトラクション

関連記事

スプラッシュ・バトル

パイレーツ・ショアには、高さ約4mから滝のように水が流れ落ちる新設「滝のゲート」が登場。計11基のウォーターキャノンから30秒置きに3.2~6リットル/基の水が飛び交います。

海賊船に乗り込み、水鉄砲を使ってゲスト同士で水をかけ合うアトラクション「スプラッシュ・バトル」には、新しくウォーター・ボムが登場。発射ボタンを押すと高さ約15mの水柱が噴き出し、周辺のゲスト全員がびしょ濡れになります。

広告

ウォーター・メイズ

約2,400㎡のイベントエリアには、「ウォーター・メイズ」が今年も登場。

7つの冒険ゾーンと趣向を凝らした6つのアトラクションプールを展開し、エリア内には18基のウォーターキャノンが設置され、どこにいても空から水しぶきが降り注ぎ、レゴ ブロック約32万個で制作された夏の象徴 “ブルードラゴン”が滝の上から子供たちの大冒険を見守ります。

新登場キッズゾーン

広告

デュプロ・プレイ

デュプロ・バレーには、プレイゾーン「デュプロ・プレイ」が新登場。

2歳~4歳の子供向けに安心して水あそびデビューができるよう、スライダーや高さ約30~50cmの水柱がランダムに噴出されます。

屋根があり、直径約9mの巨大ファンを設置。子供を暑さから守ってくれます。

ドレミでパチャチャ

レゴ ブロックの楽器モニュメントがずらっと並び、目の前に立つとさまざまなメロディが奏でられ、さらに、高さ約30~50cmの水柱が、色とりどりのライトに照らされながらパチャパチャと噴き出します。

周囲13m×20mのスペースは小さな子供も水あそびができるエリアとして新登場。膝をついたり裸足で遊んでも痛くないよう、床面はゴムチップ入り仕上げ。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

1日1組限定 レゴランドに15万円のVIPツアーが誕生

NO LIMIT!パレードが水かけバージョンで復活 USJ夏イベ発表

夏のハウステンボス「スペクタクルランタンナイトショー」再演が決定

最新記事

ジュラシック・パーク謎解きUSJでスタート 「最大2,000人のパーク周遊謎解き」導入の狙い

2024/05/24

ラプンツェルやランタンがバッグに 「ファンタジースプリングス」新アトラクションの名シーンを描くバッグ&ポーチ

2024/05/24

CLAMP描き下ろし衣装のキティグリーティング ピューロランドで初開催

2024/05/24

ポケモンが志摩スペイン村に登場 パルデア地方風の街並みにポケモンたちをデコレーション

2024/05/23

USJホテル ユニバーサルポートにジャングルテーマの新客室「ドキドキ アドベンチャールーム」

2024/05/23