テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

東武動物公園、サル山を2024年3月にリニューアルオープン

2024年1月2日 あとなび

東武動物公園は、サル山を、2024年3月にリニューアルオープンします。

大小2つのサル山が誕生

新サル山(仮称)は「四季によって変化するサルたちの生活様式」がコンセプト。

大小2つの山ができ、最長部は約15mあります。2つの山にはロープが掛かっており、サルたちは綱渡りで山を移動できます。

関連記事

水遊びや露天風呂が見られる

野生下では山地の森林地帯に生息するアカゲザルですが、平野や草原地帯など幅広い地形に適応できる動物です。新しい展示エリアには土を敷き芝や草、落葉樹を中心とした樹木を植えることで生息地に近い環境を再現。また、樹木の葉が緑陰となり夏の暑さを凌ぎます。

そして、小さい山には2つの滝があり、夏には仔ザル同士が水場に飛び込んで遊ぶ姿や、冬には露天風呂に浸かっている姿を見られます。

広告

エサやりマシンを新設

旧サル山では、小さな子供はエサを投げてもサルまで届きませんでした。

新たに、サルとのコミュニケーションを取ることができる、エサやりマシンを観覧通路に設置。小さな子供でもマシンを使ってエサやりができ、エサを食べているサルたちを観察することができます。

また、旧サル山の寝部屋を改装し、新たな展示スペースを設置。新サル山で一番近くでサルたちを観察することが可能になり、曜日限定でエサやり体験も実施予定です。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

東武動物公園「レジーナⅡ(ドゥーエ)」最速乗車レポ

呪術廻戦×東武動物公園 コラボグッズ&メニューを公開

カピバラの赤ちゃん 9年ぶりに東武動物公園で誕生

最新記事

ゴミ箱もマンホールもドナルドに シンデレラ城前「ドナルドのクワッキー・ダックシティ」デコレーション

2024/04/15

GWのハウステンボスがオレンジに染まる「キングスウィーク」初開催

2024/04/15

東京ディズニーランド開園41周年「ジャングルクルーズ」テーマのアニバーサリーグッズ発売

2024/04/15

東京ディズニーリゾート2025年用オリジナルランドセル パーク入園者限定で予約販売

2024/04/14

ピューロランド春イベントを一新 “春パ”で盛り上がる「超FRESH SAKURA PARTY!」上演

2024/04/14