テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

レゴランド、選択的週休3日制を導入

2023年8月20日 あとなび

レゴランド・ジャパンは、選択的週休3日制を、2023年9月1日(金)より導入します。

 

選択的週休3日制は、育児・介護を目的として希望する従業員を対象に、年間休日数を156日(通常120日)とし、毎月所定分の休日を付与する制度です。同じ月内において、週40時間の労働時間を維持しながら週休3日を取得することで給与を減額しない「総労働時間維持型」での働き方と、勤務実態に応じて給与等が減額される「報酬削減型」での働き方を自由に選択することができ、育児や介護により時間を使いたい従業員をサポートします。

レゴランド・ジャパン合同会社は、多様な働き方の実現に向け、“働き方改革”を推進しており、昨年4月、従業員・アルバイトの身だしなみ基準を撤廃。身だしなみを個人、の判断にゆだねることで、スタッフ一人ひとりの強みを生かし、個性を表現できる職場づくりを行ないました。今回は、育児・介護を行う社員に、より働きやすい環境を提供することで、従業員の働きがい向上と、それによる顧客満足度向上を目指します。

関連記事

本多良行社長コメント

チームでまたひとつ、通例にとらわれずに改革を実現できました。家族の時間を大切にできる環境をゲストと同じく、従業員にも増やせることを嬉しく思います。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

レゴランド、スタッフの身だしなみ基準を改訂 男女問わず「従業員に委ねる」姿勢へ

レゴランド、13〜18歳を値下げ 子ども料金を18歳まで適用に

レゴランド・ジャパン、なごやSDGsグリーンパートナーズ「認定優良エコ事業所」に認定

最新記事

刀鍛冶の里レストランが新登場 USJ「鬼滅の刃」コラボ第2弾

2024/06/16

ダッフィーのヘアバンド「ウェア・スマイルズ・グロウ」で新発売

2024/06/15

神戸空港〜USJ リムジンバスを運行開始

2024/06/15

アカデミー賞受賞『君たちはどう生きるか』オスカー像をジブリパークで展示

2024/06/15

7人のメモセットが発売 ダッフィー&フレンズ「ウェア・スマイルズ・グロウ」グッズ

2024/06/14