テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

マクセル アクアパーク品川、飼育員目線の生きもの映像を大型モニターで見られる 新コンテンツ3/1スタート

2023年2月16日 あとなび

マクセル アクアパーク品川は、「ワイルドストリート」に大型モニターやウェアラブルカメラを導入し、生きものの魅力を新たな形で発信するコンテンツを、2023年3月1日(水)にスタートします。

飼育員カメラ映像をリアルタイムで放映

ペンギンやゴマフアザラシ、コツメカワウソなどが水陸で自由気ままにくらす「ワイルドストリート」。

メインプログラムとなる「ワイルドライブビューイング」は、ウェアラブルカメラを装着した飼育スタッフが展示室内に入り、スタッフ目線の臨場感あふれる映像をリアルタイムで水槽上部に設置された、65型の大型モニターで放映。生きものの生態や特徴について解説します。

関連記事

スタッフとの会話や質問も

ペンギンたちに正面からごはんをあげたり、ゴマフアザラシの口を開いて鋭い歯や舌の色をお見せしたり、これまで見られなかった体のディティールや豊かな表情まで楽しめます。

さらに、同プログラムでは展示室内のスタッフとゲストの会話が可能になります。相互交流はもちろん、質疑応答で生きものの知識をより深めることができます。

ワイルドライブビューイング
ペンギン:10:45
オットセイ:11:00
コツメカワウソ:12:50
ゴマフアザラシ:15:30
※4月1日(土)以降の開催時間は公式HPをご確認ください。
広告

キーパーズアイ

飼育スタッフ(=Keeper)しか見ることができない、掃除や健康管理中のレアなシーンをリアルタイムでお届けします。

“ごはんちょうだい!”と言わんばかりにスタッフの周りに集まるペンギンたち、デッキブラシの動きに反応するゴマフアザラシ、元気いっぱいに駆け回るコツメカワウソなど、自分が飼育スタッフになったような気分で見られる、不定期開催のプログラムです。

ライフサイクルムービー

コミュニケーションや健康管理を日々行っていく中で、生きものたちは季節によってもさまざまな変化を見せます。換毛期に入り、体毛がふんわりとするゴマフアザラシ、ペンギンの換羽期には種類や個体ごとに羽の抜け方が異なり、非常に個性的な姿を見せてくれます。そんな体の変化やライフサイクル、身体能力にクローズアップすることで四季の可変性を持たせたシーズナルムービーを放映します。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

トサキン柄“水族館の御朱印”「魚朱印」四国水族館で新発売

カワスイが入館無料に アマゾンデッキ工事中の8日間限定

変なホテル仙台、仙台うみの杜水族館の年間パス付き「変なマリンルーム」登場

最新記事

夏祭りの屋台メニューをスイーツで表現 舞浜ヒルトン「ボンダンス」デザートビュッフェ

2024/06/24

ファンタジースプリングスも登場 東京ディズニーリゾートMAP総柄のアロハシャツ

2024/06/24

シャインマスカット&桃のサマースイーツ TDRグランドニッコーで提供

2024/06/24

キティの新バースデーショー「nakayoku birthday『ハローキティと join hands』」ハーモニーランドでスタート

2024/06/24

ハウステンボス「ミッフィールーム」アメニティに“絵本風ルームキー”初登場

2024/06/23