うみがたりのお正月2023、うさぎダイバーが生きものたちにプレゼント

2023年1月3日 あとなび

 

上越市立水族博物館 うみがたりは、「うみがたりのお正月 2023」を、2022年12月27日(火)〜2023年1月9日(月・祝)の期間、開催します。

卯ダイバーお年玉フィーディング

「うみがたり大水槽」の生きものたちに、お年玉としてエサをプレゼントします。プレゼントを渡すのは、2023年の干支である卯(ウサギ)ダイバーです。

関連記事

Art of Dolphin「ニューイヤーver.」

冬期限定の水中ドルフィンパフォーマンス「Art of Dolphin」は、イルカとお正月らしく着物風衣装に身を包んだトレーナーが水中でパフォーマンスを繰り広げます。バンドウイルカの美しさや力強さを間近に感じることができるだけでなく、浮遊感やプールに降り注ぐ自然光など、空間そのものも楽しめます。

マンスリー水槽「海の兎、トビハゼ展示」

月替わりでさまざまな生きものの魅力を伝える「マンスリー水槽」では、ウサギのようにぴょんぴょんと飛び跳ね移動する「トビハゼ」を展示します。

トビハゼは高い皮膚呼吸能力を備えているため空気中で活動することが可能です。干潟に生息し、胸ビレや 尾ビレを使って泥の上を移動します。

時間帯によって水槽の水位が変化するため、水位が低い時にはジャンプや這うように移動する姿を観察でき、水位が高い時にはガラス面に張り付き、普段見られないお腹面や吸盤を観察できます。

広告

うみがたりみくじ2023

新年を占う「うみがたり」オリジナルのおみくじを販売します。運勢はうみがたりにいる生きものの特徴になぞらえ、金運・恋愛・学問・健康について記載されています。

お正月特製大福

レストランでは、お正月に合わせて「雪うさぎみかん大福」を販売します。大福の中にはジューシーなみかんと白あんが。

水槽の魚たちに囲まれながら、見た目もかわいらしいこの冬ならではの一品です。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,