テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

ハイランドリゾート「トーマスルーム」2室がリニューアルオープン

2022年9月5日 あとなび

富士急ハイランドのオフィシャルホテル・ハイランドリゾート ホテル&スパは、2室のトーマスルーム「トーマスとアニーとクララベルのお部屋」、「トーマスとニアとナップフォード駅のお部屋」を、2022年7月16日(土)にオープンしました。

計10部屋のトーマスルームに

ハイランドリゾート ホテル&スパでは、きかんしゃトーマスの世界観を再現した「トーマスルーム」を提供しています。トーマスルームは1998年に1室目がオープン。約25年に渡って人気を博しています。今回新たに2室がリニューアルオープンし、合計10室のお部屋でそれぞれ異なるテーマのトーマスの世界を楽しめます。

関連記事

トーマスとアニーとクララベルのお部屋

ベッドが、いつもトーマスと一緒に走っている客車「アニー」「クララベル」をモチーフにしています。壁面にはアニーとクララベルとの思い出のシーンが飾られています。

客室の扉を開けると、客車の中に入り込んだかのような廊下が広がります。

さらに進むとトーマスがお出迎え。洗面所の鏡はトーマスの形。部屋の中にはトーマスを自分で動かして遊べる仕掛けもあり、遊んで楽しめる客室です。

トーマスとアニーとクララベルのお部屋
定員:1~4名
広さ:40㎡
ベッドサイズ:幅120cm×長さ200cm(2台)
宿泊料金
レギュラーシーズン:平日・休日62,000円 / 休前日70,000円
ショルダーシーズン・ハイシーズン:全日83,000円
広告

トーマスとニアとナップフォード駅のお部屋

レンガ造りのナップフォード駅を再現した客室。トーマスとニアがホームに停車しており、一緒に記念撮影が楽しめます。

トップハム・ハット卿の執務室をイメージした廊下には、トップハム・ハット卿が使っている黒電話が備えられており、黒電話からはトップハム・ハット卿の声が聞こえてきます。

トーマスとニアとナップフォード駅のお部屋
定員:1~4名
広さ:40㎡
ベッドサイズ:幅140cm×長さ200cm(2台)
宿泊料金
レギュラーシーズン:平日・休日62,000円 / 休前日70,000円
ショルダーシーズン・ハイシーズン:全日83,000円
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

ハイランドホテル「トーマスルーム」アメニティをリニューアル

トーマスランドが映画「オールスター☆パレード」とコラボ 「トーマスランド スプリング2022」開催

富士急ハイランド「トンデミーナ」移転オープン

最新記事

刀鍛冶の里レストランが新登場 USJ「鬼滅の刃」コラボ第2弾

2024/06/16

ダッフィーのヘアバンド「ウェア・スマイルズ・グロウ」で新発売

2024/06/15

神戸空港〜USJ リムジンバスを運行開始

2024/06/15

アカデミー賞受賞『君たちはどう生きるか』オスカー像をジブリパークで展示

2024/06/15

7人のメモセットが発売 ダッフィー&フレンズ「ウェア・スマイルズ・グロウ」グッズ

2024/06/14