TDRで「美女と野獣」ミュージカル&アトラクション&ホテルを楽しむバケーションパッケージ販売

2022年7月26日 あとなび

ミュージカル『美女と野獣』(上海ディズニーリゾートプロダクションより)

東京ディズニーリゾートは、バケーションパッケージ「ディズニーミュージカル『美女と野獣』と東京ディズニーリゾートを楽しむ 2DAYS」を、2022年7月29日(金)より販売します。

ミュージカル『美女と野獣』鑑賞後にアトラクション利用

美女と野獣“魔法のものがたり”

舞浜アンフィシアターで開幕する劇団四季のディズニーミュージカル『美女と野獣』。ミュージカルの観劇と、東京ディズニーランドのアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」の利用、ディズニーホテルの宿泊などがセットになったプランが登場します。

このプランでは、1日目に劇団四季のディズニーミュージカル『美女と野獣』をS1席で観劇します。観劇の後は東京ディズニーランドに15時以降に入園し、アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」が体験できます。2日目は東京ディズニーシーに入園し、事前に指定されたアトラクションやエンターテイメントを満喫。宿泊は東京ディズニーランドホテルの「ディズニー美女と野獣ルーム」、もしくはディズニーアンバサダーホテルの「スタンダードフロア・スタンダードルーム」などから選択できます。

ディズニーミュージカル『美女と野獣』と東京ディズニーリゾートを楽しむ 2DAYS
プラン期間:2022年10月26日(水)宿泊分〜
宿泊ホテル:東京ディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル
内容(主なコンテンツ):
1日目:公演チケット(劇団四季のディズニーミュージカル『美女と野獣』 観劇(昼公演/S1席)) アーリーイブニングパスポート(バケーションパッケージ)(東京ディズニーランド) アトラクション利用券(美女と野獣“魔法のものがたり”)
2日目:東京ディズニーシー1 デーパスポート(バケーションパッケージ)
関連記事

劇団四季 ディズニーミュージカル『美女と野獣』

『美女と野獣』は、ディズニーが演劇ビジネスに初進出した作品です。
ディズニー・シアトリカル・プロダクションズの手により 1994 年に アメリカ・ブロードウェイで初演されて以来、世界中で大ヒットを記録しました。
劇団四季では、翌 1995 年に「東京・大阪同時ロングラン」という前代未聞の上演方式で初演。
以来、9 都市(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、京都、広島、静岡、仙台)で上演され、各地で高い人気を博し、多くのお客様に愛されてきました。これまでの国内総公演回数は 5,675 回、総入場者数は 536 万人にのぼります。

今回の公演では、舞台美術を一新し、台本・演出もリニューアルされます。
『美女と野獣』初演のクリエイティブスタッフが自ら再構築を手掛け、上海ディズニーリゾートで 2018 年から2020 年にかけて上演されたバージョンを踏襲。色鮮やかでスタイリッシュな舞台美術、そしてドラマを明瞭に描き出す新たな『美女と野獣』が生まれます。
日本初演以来、色あせることなく上演を続け、このたび新たな地で大きくリニューアルされる『美女と野獣』。華やかなステージと美しいナンバーに彩られた珠玉のラブストーリーに、どうぞご期待ください。 

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事