ディズニーランド「メインストリート・エレクトリカルパレード」9/1で終了

2022年7月15日 あとなび

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートは、「メインストリート・エレクトリカルパレード」と「ディズニーランド・フォーエバー」の公演を、2022年9月1日で終了します。

エレクトリカルパレードと花火が終了

ディズニーランド・リゾートでは、4月22日からナイトショーが再開。ディズニーランドでは「メインストリート・エレクトリカルパレード」と花火「ディズニーランド・フォーエバー」が再開しました。2ショーは夏季限定の公演ということで、9月1日で終了します。

「ファンタズミック!」と、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの「ワールド・オブ・カラー」は、9月以降も公演が続けられます。

関連記事

エレクトリカルパレード50周年

「メインストリート・エレクトリカルパレード」は、1972年の初演から50周年を迎えたことを記念してリニューアル。フィナーレの約12mに及ぶフロートが生まれ変わり、ディズニーとピクサーのキャラクターがイッツ・ア・スモールワールドをイメージした人形になって登場しています。50周年記念の公演も見納めです。

花火は9/2からハロウィーンに

「ディズニーランド・フォーエバー」の代わりには、9月2日からハロウィーンの花火とプロジェクションマッピングを公演します。眠れる森の美女の城でプロジェクションマッピング「ハロウィーン・スクリーム」を公演し、週末には花火も上がります。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事