エレクトリカルパレードのフロート型ポップコーンバケツも発売 4/22再開リニューアルしたフロートを公開

2022年4月19日 あとなび

ディズニーランドでは、メインストリート・エレクトリカルパレードが、2022年4月22日から再開されます。再開を記念したフードも登場します。

エレクトリカルパレード最新フロート公開

ディズニーランド・リゾートでは、2022年4月22日から夜のショーが続々と再開。ディズニーランドでは、メインストリート・エレクトリカルパレードとディズニーランド・フォーエバーが、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーではワールド・オブ・カラーが再開します。そして、ファンタズミック!が5月28日に再開します。

メインストリート・エレクトリカルパレードはスタートから50周年ということで、フィナーレのフロートがリニューアルします。従来アメリカを称えていた約12mに及ぶフロートが生まれ変わり、ディズニーとピクサーのキャラクターがイッツ・ア・スモールワールドをイメージした人形になって登場。

最後には高さ約5.8mの眠れる森の美女の城とイッツ・ア・スモールワールドのクロックが現れます。

関連記事

50周年記念フード

ナイトショーの再開を記念したフードも発売されます。賑やかに彩られたチュロスやアイスクリームなどが登場。注目は、『ピートとドラゴン』のエリオット型のポップコーンバケツです。

エレクトリカルパレードの印象的なフロートがそのままバケットになり、電飾まで再現。さらに、カメのフロートを模したドリンクボトルも発売されます。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事