サンリオピューロランド「KAWAII KABUKI」2/5〜12上演中止

2022年2月9日 あとなび

KAWAII KABUKI 〜ハローキティ一座の桃太郎〜

サンリオピューロランドは、「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~」の上演中止を、2022年2月5日(金)から連日発表しています。

出演者・スタッフに欠員が出たため上演中止

サンリオピューロランドのメルヘンシアターで上演されている「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~」。ハローキティ一座による歌舞伎を取り入れたミュージカルショーです。

普段キャラクターとダンサーが出演していますが、上演中止が続いています。中止理由は「出演者及びスタッフの欠員が出たため」と発表されています。

関連記事

2/13(日)公演再開

2月5日(金)から中止が続いてきましたが、13日(日)より上演を再開します。

2月3日(水)、4日(木)はピューロランドが休館日だったため、10日ぶりの公演となります。

各テーマパークでショー中止相次ぐ

サンリオピューロランドでは、オンステージ従業員(接客を行う従業員と出演者)の新型コロナウイルス感染を随時発表しており、2月は7日(月)時点で11名の感染が確認されています。なお、濃厚接触者は確認されていません。「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~」が上演中止となる日でも、「Hello, New World ~虹を、つなごう~」など他ショーは通常通り公演されています。

「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~」は欠員とのみ公表されていますが、他テーマパークでは、新型コロナウイルス感染者の発生を理由としたショーの中止が相次いでいます。

ハーモニーランドでは、ショーキャスト2名の感染が確認されたことから、2月4日(金)〜13日(日)の全てのショーを中止。東京ディズニーランドでは、4名のショー関係者の感染が確認されたことから、2月8日(火)から数日間、「クラブマウスビート」の公演を中止しています。

© 2017, 2018 SANRIO/SHOCHIKU © 1976, 2009 SANRIO CO., LTD. © 1976, 1993, 1996, 1999, 2001, 2018 SANRIO CO., LTD.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事