花やしき開園168周年記念 8/5〜7は入園無料

2021年8月5日 あとなび

浅草花やしきは、2021年8月5日(木)~7日(土)の3日間、入園料が無料になります。

嘉永6年開園 今年で168周年

日本最古の遊園地、浅草花やしきは、江戸時代末期の嘉永6年、1853年に花園として開園。

2021年8月7日で開園168周年を迎えます。

開園記念日は8(は)月7(な)日で「花やしきの日」として、日本記念日協会にも認定されています。

開園168周年を記念して、浅草花やしきは2021年8月5日(木)~7日(土)の3日間、大人も子供も、すべてのお客さまを入園無料で招待します。

また、お土産店舗「浅花風」「エンジョイカウンター」にて8月5日(木)よりスペシャルセールを実施予定です。

「花やしきの日」記念入園無料キャンペーン
日程:2021年8月5日(木)~7日(土)
時間:10:00~18:00※最終入園は閉園30分前
内容:どなたさまも入園無料(のりもの料金別途・お支払いは現金のみとなります)
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。