テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

上野動物園のパンダ「シャオシャオ」「レイレイ」を飼育員監修でこだわりのフィギュア化

2023年10月28日 あとなび

上野動物園のジャイアントパンダ、シャオシャオとレイレイの動物フィギュア「アニア」が、2023年10月28日(土)に発売されます。

1歳半のシャオシャオ・レイレイをフィギュア化

タカラトミーの動かして遊べる動物フィギュア「アニア」。新商品として、上野動物園が監修した「アニア ジャイアントパンダ シャオシャオ・レイレイ(上野動物園オリジナルモデル)」(2,475円)を、上野動物園内のギフトショップと公式オンラインショップ「TOKYOZOOSHOP」にて発売します。

上野動物園のジャイアントパンダをアニア化した、上野動物園オリジナルモデルの第2弾商品。第1弾は母親のシンシンと一緒に暮らす2頭の赤ちゃんらしいかわいい姿をアニア化し、2022年6月の1歳を迎えたお誕生日に発売しました。

今回はシャオシャオ(暁暁)とレイレイ(蕾蕾)の2頭セット。1歳半の年齢設定で少し大きくなった姿をアニア化しています。

関連記事

飼育係監修で細部まで再現

上野動物園の飼育係が監修し、形状からジャイアントパンダらしいフォルムを再現。足のかかとの内側にある白い毛を表現するためかかとを白くしたり、足のツメを再現するなど、通常のアニア以上に細かな彩色までこだわっています。

シャオシャオの背中には個体識別のための緑色のラインがリアルな様子で入っています。また、2頭の好物であるタケとリンゴが付属されています。

同封している動物園カードの飼育係からのコメントには、「タケの好みがはっきりしている」や「嫌なことはすぐに忘れるタイプ」など飼育係ならではの視点で、2頭の普段の様子が記載されています。

広告

売り上げの一部はパンダ保護に寄付

発売は10月28日(土)。恩賜上野動物園では、1972年(昭和47年)10月28日に日本で最初のジャイアントパンダ「ランラン」と「カンカン」が来園したことにちなんで、2012年(平成24年)に10月28日を「パンダの日」と制定されています。

また、商品の売り上げの一部は、ジャイアントパンダ保護サポート基金「SAVE the PANDA」に寄付されます。

アニア ジャイアントパンダ シャオシャオ・レイレイ(上野動物園オリジナルモデル)
希望小売価格:2,475円(税込)
発売日:2023年10月28日(土)
対象年齢:3歳以上
商品内容:フィギュア×2(シャオシャオ(暁暁)オス1歳半、レイレイ(蕾蕾)メス1歳半)、動物園カード×2、タケ、リンゴ
© TOMY 公益財団法人 東京動物園協会
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,

関連記事

パンダの竹をテーブルウェアにした「PANDAYS」グッドデザイン賞を受賞

パンダ「永明」31歳の誕生日 和歌山と中国を繋いで「グローバル誕生祭」開催

パンダやイルカの前でマタニティフォト アドベンチャーワールドに新登場

最新記事

神戸空港〜USJ リムジンバスを運行開始

2024/06/15

アカデミー賞受賞『君たちはどう生きるか』オスカー像をジブリパークで展示

2024/06/15

7人のメモセットが発売 ダッフィー&フレンズ「ウェア・スマイルズ・グロウ」グッズ

2024/06/14

ラプンツェルのランタン型ショルダーバッグ「ファンタジースプリングス」で発売

2024/06/14

パレードダンサーのお仕事体験にピーター・パンが登場 キッザニア×ミュージカル「ピーター・パン」パレード開催

2024/06/14