すみだ水族館「ペンギン相関図2023」公開 恋愛遍歴や“スタッフ教育係”ペンギンも

2022年12月10日 あとなび

すみだ水族館は、「すみだペンギン相関図 2023」の展示を、2022年12月2日(金)より開始しました。

5年目の相関図を発表

「ペンギン相関図」は、人間と同様に個性や社会性をもつ生態や、年々変わるペンギン同士や飼育スタッフたちとの多様な関係性を知ってほしいとの思いから、2018年に制作を開始。毎年アップデートを行い、今年で5年目を迎えます。

すみだ水族館で暮らす52羽のマゼランペンギンの行動を飼育スタッフが日々観察し、それぞれの個性や恋愛関係の変化などの最新情報を大型パネルで展示します。見た目や性格、特徴ある能力や行動など各個体の紹介や、親子や兄弟のつながりといった家系図にとどまらないすみだ水族館だけの相関図です。 

関連記事

「すみだペンギン相関図 2023」見どころ

波乱の恋愛を乗り越え、娘も生まれた仲良し夫婦

すみだ水族館史上2番目に生まれた「はなび」と夫婦になった「イチゴ」。夫婦になった後に「イチゴ」にモテ期が到来しハラハラするも、安定感のある夫婦に。2022年には娘の「だいふく」が誕生。子育てにまい進する最中に「イチゴ」が見せた移り気な態度も「はなび」は許し、愛は深まっています。

広告

新人飼育スタッフの教育係「きりこ」

2019年に生まれた「きりこ」は、気品にあふれた1歳児としてすくすく成長。2020年頃から新人スタッフへの厳しさがでてくるようになり、獣医に対して20分ひたすらキレつづけたことも。2021年、2022年も変わらずキレるようすを見せ続け、今ではすっかり新人の飼育スタッフの登竜門のような存
在になりました。

オンライン企画も

広告

10件の過去遍歴を紹介

今年は新たに、特徴あるこれまでの遍歴を10件ピックアップ。過去から継続して続くペンギンの関係性を、 LINEの自動応答機能や特設サイトにて紹介します。

すみだ水族館公式LINEアカウントに友だち登録をし、特設サイトおよび館内掲示の相関図に記載されたキーワードを入力し送信すると過去の遍歴が自動返信されます。特設サイトでは「CHECK!過去遍歴」ボタンをクリックすると遍歴の詳細を写真や動画とともに見られます。

個体識別コンテンツ「ぺんたごん」

特設サイトでは、ウェブコンテンツ「ぺんたごん」を公開。普段ペンギンたちが羽に付けているカラーバンドの色を選択すると個体を識別するため、目の前にいるペンギンを相関図と照らしあわせ、実際に観察することができます。

電卓のような簡単な操作で、ペンギンたちの羽に付いたカラーバンドの色を選択すると、個体を識別。館内のペンギンエリアで間近に実物を見ながら、気になるペンギンを「ぺんたごん」で個体識別し、相関図と照らし合わせて観察を楽しめます。

広告

みんなの“推しペン”報告板

ペンギン相関図と「ぺんたごん」でお気に入りのペンギンを見つけ、思う存分ペンギン愛を書き込める投稿スペースを設置します。投稿いただいた用紙はスタッフがすべてチェックし、一部を館内の「みんなの“推しペン”報告板」に掲出します。

相関図クリアファイル

身近に置いてじっくりと「ペンギン相関図」を楽しめる、相関図のクリアファイル(440円)を、2,000部の数量限定で販売します。 

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,