「ハリー・ポッター」エリアの魔法の杖に13本の新作 各国ユニバーサル・スタジオ限定モデルも

2022年12月7日 あとなび

【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン限定】サクラとユニコーンのたてがみ

世界中のユニバーサル・スタジオ「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」に新たな魔法の杖のコレクションが登場します。

強力な芯の杖

ニレと不死鳥の羽根

全世界の「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」に、新たな魔法の杖が登場。キャラクターをモチーフにした現在の杖に、新たに木材と芯の組み合わせで選べる杖が加わります。

新たなコレクションは、木材と「ハリー・ポッター」シリーズで「強力な芯」として知られるユニコーンのたてがみ、ドラゴンの心臓の琴線、不死鳥の羽根の3つのいずれかとの組み合わせでできており、杖独自の特徴や理想の持ち主を紹介する初の「ワンド・ロア(杖の伝承)」が付属されています。

エリア内でこの新しい杖を使って呪文を唱えたり、手首を軽く振ったりすると、魔法のような驚きを体験することができます。

関連記事

各国限定の杖も

【ユニバーサル・北京リゾート限定】レッドオークとユニコーンのたてがみ

今回の新コレクションには、各地のユニバーサル・スタジオ限定の杖もあります。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、「サクラとユニコーンのたてがみの杖」が限定で登場。

ユニバーサル・オーランド・リゾートは「カラマツと不死鳥の羽根の杖」、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは「クルミとドラゴンの心臓の琴線の杖」、ユニバーサル・北京リゾートは「レッドオークとユニコーンのたてがみの杖」が登場します。

各杖の詳細

広告

ポプラとドラゴンの心臓の琴線(Poplar and Dragon Heartstrings)

杖の木材によって、芯が持つ既知の欠点をほぼ完璧に補える場合がある。この杖がまさにそれに当たる。ポプラの木はしっかりした根を張ることで知られている。そのため杖になった場合も、ポプラの木がその高潔さ、安定性、信頼性で知られるのは当然だ。従ってふさわしい者がポプラの杖を使えば、ドラゴンの心臓の琴線の芯が持つ、しばしば人を苛立たせる気まぐれな性質を克服できる。

ポプラとドラゴンの心臓の琴線の杖は、明確な道徳観を備えた持ち主に見事に反応するだろう。その芯によって強力な魔法と緻密な呪文が可能となり、杖と所有者の強烈な絆を確保できるのだ。

月桂樹と不死鳥の羽根(Laurel and Phoenix Feather)

月桂樹と不死鳥の羽根の芯の杖は、ひょっとするとあらゆる杖の組み合わせの中で最も選り好みが激しいかもしれない。月桂樹の杖は怠惰な持ち主のもとには絶対に留まらない。実際そのような場合には、あえて他者のものとなり、元の所有者を離れてしまう。そして不死鳥の羽根は、所有者に忠誠を示す際の気まぐれさで知られる。

とは言え、エネルギーあふれる勤勉な魔女や魔法使いなら、月桂樹の杖の忠誠を永遠に勝ち取ることができるだろう。そうなると、盗まれそうになった時には杖自ら落雷を引き起こすほどである。この杖は働き者の所有者に、長年にわたって極めて多様な魔法を提供してくれるだろう。

広告

黒クルミとドラゴンの心臓の琴線(Black Walnut and Dragon Heartstrings)

黒クルミの木とドラゴンの心臓の琴線を組み合わせることで、驚くほど感覚の鋭い杖ができる。ドラゴンの心臓の琴線を芯とする杖は、一般に他の杖よりも学ぶのが速く、黒クルミの杖は持ち主の心の中の葛藤を素早く感じ取る。そのため杖の持ち主が自分自身や他人に嘘をつくと、その杖の効力は途端に低下してしまい、一度そうなってしまったら、できるだけ早く新たな持ち主を見つけた方が良いほどである。

この杖に最もふさわしい所有者は、他人にどう思われようと自らに誠実な人物である。そのような魔女や魔法使いであれば、この杖で素晴らしいことを成し遂げられるに違いない。

ヤマナラシとユニコーンのたてがみ(Aspen and Unicorn Hair)

ユニコーンのたてがみから必ずしも最も強力な杖ができるとは限らない。しかしユニコーンのたてがみの芯にどんな弱点があったとしても、杖の木材でそれを埋め合わせることができる。とりわけ弾力性に富み曲がりにくいヤマナラシは、まさにそれに当たる。この木材は優れた呪文の力でも知られるため、才能あふれる決闘者の杖にうってつけである。

ヤマナラシの木から作り出された杖は、強い意志を持つ所有者と特に相性が良い。ユニコーンのたてがみを芯に加えることで一貫した魔法がもたらされ、向こう見ずな呪文の詠唱者に時に見られる、ほんの少しの無鉄砲さにも順応できるだろう。

広告

クマシデとドラゴンの心臓の琴線(Hornbeam and Dragon Heartstrings)

ドラゴンの心臓の琴線の芯は最も強力な杖を生み出しやすい一方で、最も事故を起こしやすくもある。しかし、ドラゴンの心臓の琴線の芯を特に丈夫な木材であるクマシデの木と組み合わせることで、極めて繊細な反応の良い杖ができる。

クマシデの杖はひとつのことに情熱を注ぐような所有者を選び、持ち主の魔法のスタイルと行動規範に素早く適応する。ドラゴンの心臓の琴線の杖は持ち主と強い絆を結ぶ傾向もあるため、クマシデとドラゴンの心臓の琴線の杖は、魔女や魔法使いが手に入れられる杖の中で最も感覚が鋭く最も忠実なもののひとつとなる可能性がある。

カエデとユニコーンのたてがみ(Maple and Unicorn Hair)

カエデの杖は家でじっとしているのが嫌いで、持ち主が生まれながらの冒険者であることを好む。事実、カエデの杖が野心のない魔女や魔法使いのパートナーになると、実際に惰性の重みを感じ取り、そのせいで魔力が弱まってしまう。ユニコーンのたてがみの芯は、取り扱いを多少なりとも間違うと憂うつに陥りやすくなる。そのため、この木材と芯の組み合わせからは維持に少々手間のかかる杖ができる場合がある。

しかしカエデとユニコーンのたてがみの杖の持ち主が、必死になって大きな成果を成し遂げようとしたり冒険を受け入れたりする場合には、この杖自身が文字どおり輝きを放つだろう。またそうした持ち主自身も、信頼できる安定した魔法がこの杖の芯によってもたらされ、他の杖に見られるような不具合に悩まされることがないことに気付くはずである。

広告

クリとユニコーンのたてがみ(Chestnut and Unicorn Hair)

ウィゼンガモット法廷の長官が3代続けてクリとユニコーンの杖を所有していたのは、単なる偶然ではない。この特殊な杖がよく自らの所有者に選ぶのは、高潔さと正義への尽きない情熱を持つ魔女や魔法使いである。

クリ自身がひかれるのは、才能あふれる薬草学者、生まれついての飛行の名手、魔法動物の良き調教者である。そのため、闇の魔術に最も与しにくい芯であるユニコーンのたてがみと組み合わせたクリの杖は、さまざまな学問を越えて善のために自らの魔法の技能を役立てたいと願う持ち主と相性が良い。

ニレと不死鳥の羽根(Elm and Phoenix Feather)

ニレは常に卓越性と結びついてきた。ニレの杖は特に呪文を唱える際に事故が少なく、愚かな過ちから守ってくれるように思われる。時に自らの意思で動こうとする不死鳥の羽根の芯を扱う場合、こうした性質が大いに役に立つ。

ニレと不死鳥の羽根の杖は恐らく、自信のない、あるいは臆病な魔女や魔法使いには向かないだろう。一般にニレの杖が選ぶのは、落ち着きがあり、素早く魔法を操る力を持ち、天性の冷静さを備える者である。ニレの木と不死鳥の羽根の芯が持つ選り好みの激しさが組み合わされることで、得がたいながらも十分その価値がある、忠誠心を備え洗練された杖が生まれる。ふさわしい者がこの杖を使えば、必ずや極めて複雑な魔法を操れるはずだ。

広告

黒檀とユニコーンのたてがみ(Ebony and Unicorn Hair)

黒檀は漆黒で重厚感があり、耐久性にも優れているため、とりわけ印象的な見た目の杖となる。黒檀の杖が最も良く反応するのは、我が道を行き、自らの信念を守り抜くことを恐れぬ者である。ユニコーンの芯と組み合わせた黒檀の杖は、特に戦闘と変身術において一貫して信頼できる魔法を生み出すだろう。

取り扱いを間違うと芯が弱ってしまうため、黒檀とユニコーンのたてがみの杖の所有者は細心の注意を払う必要がある。しかし持ち主が適切な敬意を示した場合、この杖はどのような腕前の者でも変わり者でも常に所有者に忠実であり続けるだろう。

ヨーロッパナラと不死鳥の羽根(English Oak and Phoenix Feather)

ヨーロッパナラの杖が所有者に選ぶのは、多くの場合とても直観が鋭く、誠実で勇敢な者である。運よく、持ち主が直感的な性質を持つ者であれば、不死鳥の羽根が自らの意思で動こうとするのを予測できることが多い。そのため人を苛立たせるこの芯の特徴のひとつを補えるのだ。

ヨーロッパナラと不死鳥の羽根の杖の忠誠を一度勝ち取った持ち主が、それを上回るほど忠実なパートナーを見つけるのは難しいだろう。さらにこの杖の所有者は、自らが極めて多様な魔法と結びつきを持てることに気付くだろう。特に自然界を満たす魔法は、そのひとつである。

広告

イチイとドラゴンの心臓の琴線(Yew and Dragon Heartstrings)

イチイとドラゴンの心臓の琴線の組み合わせからは、並外れて強力な杖ができる場合がある。イチイ自身、極めてしなやかでありながら頑丈である。そしてドラゴンの心臓の琴線の芯は、華々しい呪文を唱えられる強力な杖を生み出すことで知られる。

イチイの杖が平凡な人物や臆病な者を持ち主に選ぶことは決してない。イチイの杖の所有者はたいてい高い技術を持ち、率直に言えば少々一匹狼的な人物である。ドラゴンの心臓の琴線の芯からは、気まぐれで最も事故を起こしやすい杖ができる傾向があるが、イチイの木のおかげで、この杖の所有者はどんな芯の特殊性も十二分に克服できるだろう。

シカモアとユニコーンのたてがみ(Sycamore and Unicorn Hair)

シカモアの杖は退屈すると輝きを失うばかりか、燃えだしてしまうことさえある。そしてユニコーンのたてがみの芯は、扱いを間違うと弱って死んでしまうことで知られている。そのためこの杖は恐らく、平凡な、あるいは不注意な魔女や魔法使いには向かないだろう。この杖は、ほぼ間違いなく、刺激的で明確な目的のある人生に向いている。

実際ふさわしい者にとって、シカモアとユニコーンのたてがみの杖は大いに価値のある資産となり得る。シカモアの杖は、大胆で生き生きとした、強い好奇心を持つ持ち主に対して素晴らしい反応を示し、あらゆる種類の魔法を学び適応する無限にも思える力を発揮する。そこにユニコーンのたてがみの芯の忠実さが加わったこの杖は、冒険に満ちた生涯にわたり、それにふさわしい所有者に立派に仕えるだろう。

広告

サクラとユニコーンのたてがみ(Cherry and Unicorn Hair)※USJ限定

サクラの木はその美しさで知られるが、この木材から作られる杖は装飾性からはほど遠い。サクラの木の杖は一風変わった、しばしば致命的な力を持つ。しかしながら、ユニコーンのたてがみの芯を持つ杖は闇の魔術に最も与しにくいため、この特殊な杖の木材の致命的な力が悪用されることはめったにないだろう。

特定の文化圏ではサクラの木自体が幸運の象徴であり、サクラの木の杖を持つ者は尊敬される。しかし、この杖の持ち主がどのような世界で魔法を放つとしても、自制心と強い心を維持するのが賢明だろう。この木の致命的な力が、ユニコーンのたてがみの芯によって和らげられることは恐らくないからだ。

カラマツと不死鳥の羽根(Larch and Phoenix Feather)※ユニバーサル・オーランド・リゾート限定

不死鳥の羽根の芯は、時に自らの意思で動こうとし、多くの場合杖の持ち主をイライラさせることで有名である。しかしながらこの特徴は、カラマツの木の杖によって相殺できる。カラマツは呪文を唱える者に勇気と自信を与えると言われ、それゆえ場合によっては、普通なら手に負えない芯を抑える力を詠唱者にもたらすためである。

カラマツの杖は、所有者の大きな才能を最大限に引き出すことでも知られている。最も多様な魔法の力を持つとされる芯と組み合わせることで、この杖は持ち主の期待をはるかに超える力を発揮させてくれるだろう。

広告

レッドオークとユニコーンのたてがみ(Red Oak and Unicorn Hair)※ユニバーサル・北京リゾート限定

レッドオークの杖が短気な持ち主にひきつけられる傾向があるというのは、真実ではない。実際レッドオークの杖は、機転が利く身軽な人物との相性が良い。最も揺れが少ないことで知られるユニコーンのたてがみの芯と組み合わせた場合、レッドオークからは並外れて決闘に強い杖が生み出される

レッドオークの杖の所有者は、巧みな独自の呪文を作り出す、革新的なタイプであることも多い。創造力が旺盛で器用な魔女や魔法使いも、一貫性があり忠実なユニコーンのたてがみの芯の恩恵を受ける。彼らは必ずや、戦闘で侮れない存在となるだろう。

クルミとドラゴンの心臓の琴線(Walnut and Dragon Heartstring)※ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド限定

この万能で順応性に優れた木材を、ドラゴンの心臓の琴線の芯が持つ並外れた力と組み合わせることで、群を抜いて強力な杖がほぼ確実に生み出される。またクルミの木の杖は、ほとんどの場合極めて聡明な魔女と魔法使いに引き寄せられ、彼らの創造性と魔法の革新性を高めてくれる。

しかしながら、この杖の所有者は注意を払う必要がある。クルミの杖は一度使いこなせば、十分な知性を備えた持ち主が望むあらゆる任務を遂行でき、ドラゴンの杖は学ぶのが非常に速い。それゆえ、そうした杖が悪の手に渡ると本物の致命的な武器となってしまうからだ。

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are © & ™ WBEI. Publishing Rights © JKR. (s22)
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事