ピューロ「オバケンゾンビランド」3年ぶりに開催決定

2022年9月7日 あとなび

サンリオピューロランドは、方南町お化け屋敷オバケンとのミッションクリア型のホラーイベント「オバケンゾンビランド in サンリオピューロランド 2022 code name -REBORN- 」を、2022年10月15日(土)と23日(日)の2日間、開催します。

例年と異なるオープンフィールド型ミッション

閉館後のピューロランドが一変し、大量のゾンビが館内を徘徊するホラーイベント。2015年にスタートし、4年間で計8,500名を集客するなど人気を博しています。2021年は防護服とマスクを着けてないとイベントに参加できない安全なイベントとしてリアル開催を予定していましたが、中止に。2022年は3年ぶりの開催となります。

今年は、さまざまな習性を持つゾンビたちが各シアターや駐車場などに隔離されており、例年とは異なり新しくなったオープンフィールド型ミッションが課されます。ラーク博士の安否を確かめる為、館内を巡りミッションを行いながら情報を収集。エリアによっては命の代わりとなる「ライフタスキ」の使用やゾンビと戦う為の「アイテム」が必要な場合もあります。

また、各スポットで不定期に発生するゾンビやキャストによるイマーシブ演出に遭遇する事も。見逃した場合でも、報告される二次元コードでシークレット動画にアクセスする事により情報が得られます。一部エリアではゾンビと撮影が可能なエリアもあります。

ゾンビウィルスに感染しないよう、「逃げる」「隠れる」「戦う」など様々なルールを駆使し、ピューロランドに隠された手がかりを制限時間内に見つけるミッションに挑戦します。そして全てのミッションをクリアすると、ゾンビランド限定バッジがゲットできます。さらには、参加者には漏れなくステッカーをプレゼントします。

関連記事

ストーリー

ピューロランドにゾンビウィルスが発生。原因を突き止める為現地に乗り込んだラーク博士率いる調査隊が音信不通になってしまった!博士から最後に送られて来た「我々人類は絶対にウィルスには負けない!頼む、君たちの信じる力でそれを証明してくれ。コードネームは-REBORN-」というメッセージだけが残されていた。

今回調査隊に任命された貴方の任務はラーク博士が残した痕跡を辿り情報を収集する事。そして、全ての謎を解明し平和なピューロランドを取り戻す事である!

Tシャツも発売決定

今年はイベント限定Tシャツ(3,500円)が発売決定。キービジュアルでも描かれている調査隊とゾンビがデザインされています。2日間で合計300枚限定の販売です。

オバケンゾンビランド in サンリオピューロランド 2022 code name -REBORN-
開催日:2022年10月15日(土)・10月23日(日)
開催場所:サンリオピューロランド(東京都多摩市落合1-31)
開催時間:19:00〜22:00
※定員になり次第、入場締め切り
※全てのミッションを実行するために必要な時間は、館内混雑状況により変動いたします。早めのご入場をお勧めします。
参加料金:イベント参加チケット 4,980円(税込)  
当日券 5,500円(税込)
※2歳以下、無料。
※当日券は、前売り券が残った場合のみ、ピューロランド入口前受付にて、
当日(2022年10月15日、23日)18:30より販売します。
※お客様のご都合による日時変更、払い戻しはできません。
前売り販売 :9月3日(土)10:00~、イープラス
定員:各日1,000名 計2,000名
© 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN  著作 株式会社サンリオ
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-