テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

東京ディズニーランド「スプーキー“Boo!”パレード」4年ぶりに完全復活

2023年9月14日 あとなび

東京ディズニーリゾートは、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を、2023年9月15日(金)〜10月31日の期間、開催します。

4年ぶりの停止バージョン

東京ディズニーランドでは「スプーキー“Boo!”パレード」を公演。4年ぶりにパレードが停止するショーモードを実施し、パレードが完全復活します。

2018年から公演されている「スプーキー“Boo!”パレード」は、通常のパレードと逆方向からスタートしたり、ダンサーがシンデレラ城前エリアから登場したり、年毎に趣向を凝らした演出が行われてきました。

2023年は、通常のパレードと同じ進行方向で公演。ファンタジーランドのホーンテッドマンション横の門が開くと、ゴーストのダンサーたちが現れます。

ゴーストの世界の東京ディズニーランドをテーマに、東京ディズニーランドで定番のアトラクションやスポットがフロートになって登場。ディズニーキャラクターも乗って、ハロウィーンの世界を盛り上げます。

ファンタジーランドを出発したパレードは、ウエスタンランドを通過していきます。そして、シンデレラ城前エリアで初めて停止しショーモードに。4年ぶりにショーモードが復活します。

ゴーストになったミッキーたち。ショーモードでは早着替えもあり、ゲストはゴーストになるためのポーズを一緒に行います。

関連記事

残暑期は通過パターンも

パレードは、天候によって中止や内容が変更になる場合があります。

特にディズニー・ハロウィーン期間の冒頭は気温が高い日が多く、例年気温による変更を行う日が多い傾向があります。報道陣向けに公演された9月14日(木)は、高気温のためパレードが通過するのみのご挨拶バージョンとなりました。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

ディズニー・ハロウィーン「スプーキー“Boo!”パレード」4年ぶり停止復活

ディズニー・ハロウィーン2023TDR40年間のハロウィーンデザインが復刻

TDRハロウィーン仮装用の有料着替えスペースを設置 予約制で500円〜

最新記事

ランタンが一面に広がる夢世界 「ラプンツェルのランタンフェスティバル」新アトラクション

2024/05/18

オーケストラ・日本語歌唱でファンタジースプリングス楽曲を楽しむ「ディズニー・オン・クラシック 〜夢とまほうの贈りもの 2024」開幕

2024/05/18

キキララが織姫&彦星コスで初登場 ピューロで6年ぶりの七夕イベント開催

2024/05/18

ディズニーリゾート駐車場横に新ホテル 26年1月開業

2024/05/17

夏ディズニーを楽しむ ミッキー&フレンズ「SuiSui Summer」グッズ 6/13発売

2024/05/17