ダッフィー&フレンズぬいぐるみと写真が撮れるワゴン「リーナ・ベル」発売記念で登場

2022年9月9日 あとなび

東京ディズニーシーは、ダッフィー&フレンズ全員のぬいぐるみを載せたワゴンが、2022年9月8日(木)〜2023年3月31日(金)の期間、登場します。

リーナ・ベルがTDSに登場

東京ディズニーシーに、ダッフィーのお友だち“リーナ・ベル”が、9月8日(木)に新登場しました。リーナ・ベルは謎を解くのが大好きなキツネの子。リーナ・ベルのグッズやメニューが発売されました。

アメリカンウォーターフロントにあるケープコッドの「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」前にはダッフィーとリーナ・ベルが仲良く遊んでいる様子を表現したフォトロケーションが、ロストリバーデルタにはぬいぐるみを置いて撮影をすることのできるフォトポイントが、新たに登場しました。

関連記事

ダッフィー&フレンズと記念撮影

アメリカンウォーターフロントにあるニューヨークエリアでは、2022年9月8日(木)〜2023年3月31日(金)の期間、リーナ・ベルを含むダッフィー&フレンズのぬいぐるみを載せたワゴンが登場。ゲストは一緒にフォトグラファーキャストによる写真撮影を楽しめます。

キャストがリーナ・ベルを紹介

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバー、アメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタでは、2022年9月8日(木)〜2023年3月31日(金)の期間、リーナ・ベルがデザインされたネームタグアクセサリーを着用したキャストが登場します。

ゲストリーナ・ベルの魅力やパーク内のデコレーションを紹介します。目印はネームタグアクセサリーを着用しているキャストです。

©Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-