アンパンマンが空を飛ぶ 名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク「やなせたかし劇場」オープン

2022年1月19日 あとなび

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークでは、「やなせたかし劇場」が、2022年2月7日(月)にオープンします。

日本初の屋外アンパンマン専用劇場

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークに「やなせたかし劇場」がオープン。当初は2020年4月1日(水)にお披露目予定でしたが、延期されていました。

屋外に建つアンパンマンの専用劇場としては、全国5カ所にあるアンパンマンこどもミュージアム史上初のことです。

壁面にカラフルな装飾が施された劇場内は、足を踏み入れただけでワクワクする造りとなっています。ステージはスロープ型の形状で、アンパンマンたちが子供たちの客席近くまでやって来ます。天井高8メートルを活かした迫力のあるショーが展開されます。ショーの内容は定期的に変わり、年間を通して様々なステージを公演します。

関連記事

アンパンマンが空を飛ぶ新作ショー

オープニングを飾る新演目「アンパンマンとこんにちは!」は、子供たちとアンパンマンたちが仲良くふれあう参加型の内容で進行します。そこに、ばいきんまんがバイキンUFOに乗って客席上空から乱入するというワクワク、ドキドキのストーリー。アンパンマンが空を飛び、巨大なバイキンUFOが乱入する、子供たちにとっては驚きの新体験です。

やなせたかし劇場
オープン日:2022年2月7日(月)~
上演回数:1日3公演
演目:年間を通して定期的に変わります。
収容人数:1公演230人 ※延床面積約368m2(約111坪)
※劇場鑑賞には「鑑賞チケット」の予約購入が必要となります。
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事